SDGsと16歳の少女グレタ・トゥンベリさんの国連での訴え

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

SDGsと16歳の少女グレタ・トゥンベリさんの国連での訴え


 

今回のブログの話題は

 

(もちろん!)

 

この話題から…

 

 

 

グレタ・トゥンベリさんです

グレタ・トゥンベリさんのスピーチ全文です

トランプ大統領とグレタ・トゥンベリさんです

 

 

 

 

 

 

一昨日(日本時間で2019年9月23日)に

アメリカニューヨークの

国連本部で行われた

 

 

「気候行動サミット」

 

 

にて、

 

 

 

 

スウェーデンの、

わずか16歳の女性の

気候問題活動家である

 

 

グレタ・トゥンベリさん

 

 

 

 

国連に集まった

各加盟各国の首脳(偉い人)の前で

 

 

 

 

地球温暖化対策に関する

スピーチをしました。

 

 

 

 

各マスメディアも

このことを大きく報道しています。

 

 

 

 

 

 

詳細は

≫コチラのWEBニュース≪

解り易かったです。

 

グレタ・トゥンベリさんのWEBニュースです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらの新聞記事と同じような

 

今回のグレタさんの

≫スピーチ全文はコチラ≪

グレタ・トゥンベリさんのスピーチ全文です

 

 

 

 

 

 

 

 

グレタさんのスピーチ動画

 

 

 

 

 

 

 

 

国連

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

を採択した機関です。

 

 

 

 

そして、

グレタさんが訴える環境問題

 

SDGsでも重要なことです。

 

 

 

※ピクトグラムをクリックすると

 (一社)SDGs支援機構の説明ページに

 ジャンプします。

 

 

 

たがって

格闘家SDGs行政書士である私が

この話題を述べない訳には

いかないですね。

 

 

 

 

 

 

新たなる伝説のスピーチ

 

グレタさんのスピーチは

以前コチラのスマイルブログでも

紹介させて頂いた

 

 

国連が1992年に

ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで

開催された『地球サミット』

 

 

当時12歳だったセヴァン・スズキさん

というカナダの少女が

行ったスピーチと共に

 

 

 

“伝説のスピーチ”

 

 

 

と呼ばれることでしょう”

 

 

セヴァンさんのスピーチ動画

 

 

 

 

今回のグレタさんのスピーチ。

 

各メディアもそのスピーチから

ピックアップ(抜き出し)

しているように

 

 

 

特に以下の言葉が

グレタさんの感情を

素直にあわらしているように

思います。

 

 

 

「私はここに

 立っているべきではない

 学校に戻っているべきだ」

 

 

「大人は

 空っぽの言葉で

 私の夢と子どもの時代を

 奪い去った」

 

 

「若者たちは

 あなたたちの

 裏切り行為に

 気付き始めている」

 

 

「私たちは絶滅に

 差し掛かっているのに  

 あなたたちが話すのは

 金と永遠の経済成長

 という 

 おとぎ話だけ…

 

 

 

 

 

このような言葉を

アメリカのトランプ大統領

日本の小泉 進次郎 環境大臣などの

各国の首脳に対して

 

そして、

 

私たち、あなたたち大人に対して

 

 

皮肉も含めて

彼女は語りかけたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにSDGs

 

に私が印象に残ったのは、

 

「あなたたちが話すのは

 金と永遠の経済成長という

 おとぎ話だけ…

 

 

 

つまり、私たち、あなたたち大人は

お金のことに関しては

真剣に考えたり悩んだりするのに

 

 

変わりゆく地球の環境

 

気候変動・温暖化現象

 

に関しては

 

全くの無関心…。

 

 

 

というグレタさんの訴えは

 

 

 

まさにSDGs!!

 

 

 

と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

現代に生きる私たち人間が

お金や経済成長を求めるのは

 

 

野生動物が

自分より弱い動物を獲物にしたり

異性に対して求愛行動をとるのと

 

 

同じような“本能”と言えます。

 

 

 

ですから、私は人間が

お金や経済成長を求めることを

決して否定はしません。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、グレタさんが訴えるように

そのために他の問題を見過ごしたり

無視したり、無関心でいるようでは

 

 

 

 

私たいより若い世代の方々に

幸せな地球を残してあげれること

 

つまり

持続可能な社会

を残してあげることはできません。

 

 

 

 

まさに、ことわざでいうところの

 

彼方(あちらを)立てれば

此方(こちら)が立たぬ

 

 

です。

 

 

トレードオフです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの社会

 

今回の国連総会における

グレタさんの伝説のスピーチ

をきっかけに

 

 

これから、もっと地球環境・

気候変動・温暖化現象に対する

問題意識が、

 

世界中で高まるでしょう。

 

 

 

 

それに並行して

SDGsに関する意識も

世界中でより高まっていくと

予想されます。

 

 

化学工場です

 

 

 

 

 

 

どうか、あなたも

 

 

地球環境

気候変動

温暖化現象

 

 

について

 

 

そして

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

ついて考えてみて下さい。

 

 

 

 

なお、

弊社行政書士法人スマイル

 

次回、社用車を買い替える場合は

地球温暖化に配慮して

 

化石燃料を使用しない

クリーンエネルギーを使用する

車にしようと思います…。

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのSDGs宣言

 

 

 

 

 

では、また次回に。

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

 

トップ画面へ戻る