はるな愛さんをネット記事で発見…その記事には…

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

はるな愛さんをネット記事で発見…その記事には…


 

 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

 

やりたいことじゃなくて

やれることだけやってきた結果

脱サラ⇒格闘家⇒行政書士

逃げるように転身を繰り返した

そんな悔しい過去が現在の原動力。

 

 

挑戦することに躊躇う人

気持ちが誰よりわかるからこそ、

企業経営という形で前進しようとする

起業家の背中を押す!

 

新事業支援、資金調達、

許認可申請、法律相談

までワンストップ任せることが可能!

 

 

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

はじめての脱サラ起業を

フルサポート!

若手創業社長の名セコンド

 

 

 

出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

満足度です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2022年(令和4年)3月19日(土)

 

 

990号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

多様性の象徴

 

 

 

 

 

大好きだったTV番組

 

あらびき団

 

をきっかけに

有名タレントに成り上がり

 

 

 

一時(いっとき)はTVで

観ない日がなかった

 

 

はるな愛さん

 

 

 

 

 

 

最近TVで観ないな…

 

 

 

 

とは思っていたけど

 

 

 

昨日のネットニュースで確認し

ひと安心(?)

 

 

 

 

 

 

 

 

はるな愛さん

YAHOOニュースより引用

 

 

 

 

 

 

もうブームは終わっていたどころか

 

 

むしろTV以外で

随分と活躍されていらっしゃる

ようですね。

 

 

 

 

 

東京2020パラリンピックの開会式にも

 

“多様性の象徴”

 

のようなキャラで

出られていたみたい。

 

 

 

 

 

 

 

はるな愛さん 東京パラリンピック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LGBTQIA+

 

 

 

 

 

でも、はるな愛さんのような方が

いくら多様性の象徴であり

社会的地位もごく普遍的なものに

なってきているとは言え

 

 

 

 

紹介したインタビュー

記事にあるように

 

 

 

 

LGBTQを理解しよう

 

 

 

 

っと言っていること自体が

 

 

 

悪いこと言っている訳じゃ

ないんだけど…

 

 

 

もう

“カテゴリー別”に分けられている

みたいで

 

 

 

なかなかこのパラドックスは

抜けるのが難しいですね…

 

 

 

 

 

 

最近はLGBTQから派生して

 

 

LGBTQIA+

 

 

と表現されたりもして

さらにカテゴリーが増えている

感もありで

 

 

 

 

完全なダイバーシティつまり

 

 

多様性が尊重される社会には

 

 

まだ遠い気がして

 

 

 

 

SDGsの推進・普及

を図っている立場の僕デミー

 

 

としては、ちょっと悔しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

LGBTQ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし自分の子どもが…

 

 

 

 

 

特に日本には、おそらく

まだまだ保守的な考えの人がいて

 

 

 

LGBTQIA+の話題についても

社会では100%認容される…

とはいかないでしょう。

 

 

 

 

 

否定派の人はSNS上とかで

バッシングとかしちゃうのかな…

 

 

 

 

 

 

 

そんな人には、以前書いた

↓↓こちらのブログ読んで欲しいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

絵本すきっていわなきゃだめ?をお勧めするブログ

 

 

 

 

 

 

 

もし、自分のお子さんやお孫さんが

LGBTQIA+だった場合に、

 

 

自分は親として

応援できないの?

 

 

って話にならない?

 

 

 

 

 

 

あるいは自分の子どもが

現在進行形で

自身がLGBTQIA+であることを

誰にもカミングアウトできずに

苦しんでいるかもしれない…。

 

 

 

 

 

 

 

 

両立です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たちは何をすべきか

 

 

 

 

 

これ僕の案だけど

 

 

 

 

 

 

今は

そっとしておいてあげる

のもひとつの方法

じゃないかな?

 

 

 

 

 

 

(こんなブログを書いている

私が言うのもなんだが…💦)

 

 

 

 

 

肯定派であろうが

否定派であろうが

 

 

今はまだ、

はるな愛さんがおっしゃるように

LGBTQIA+である方を

好奇の目で見る人も多いのでしょう

 

 

 

 

その好奇の目が

LGBTQIA+差別

そのものなんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

もっとLGBTQIA+にとって

寛容な国になればいいね。

 

 

 

 

 

と心の中で思っているくらいが

丁度いいはのではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

LGBTQIA+

悩んでいる方にとっても

 

 

 

 

寛容にされるよりは

 

普遍的に接して貰うこと

 

 

つまり

 

ジェンダーニュートラル

 

が一番の望みであろうから。

 

 

 

 

 

つまりこのブログに関しても

 

傍観者で全然いい

 

ということ。

 

 

 

 

 

なので、私はこれ以上

この話題は触れない。

 

 

 

 

 

 

 

いない!です

 

 

 

 

 

 

こういうことが、

 

 

 

 

 

国連にて全会一致で採択され

2030年までに人類が達成すべき

全世界共通の目標である

 

 

 

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

 

SDGsです!

 

 

 

 

 

 

17の目標にも挙げられている

 

 

 

 

 

目標5「ジェンダー平等」

sdgs目標5です

 

 

 

 

 

 

 

目標10「平等」

sdgs目標10不平等です

 

 

 

 

 

 

 

 

の達成に繋がると信じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社のSDGs担当者の方へ

 

 

 

 

 

そんな重要なSDGs

 

 

中小企業で導入し実践する方法

 

 

ご案内しています!

 

 

 

 

 

 

会社でSDGs担当者

なったはいいけど

 

何をしたら良いのかわからない…

 

という方は、

ぜひ僕にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

行政書士としての法律知識と経験、

SDGsコンサルタントとしての

知識と経験を持つ私が

 

 

そのお悩みを解決いたします!

 

 

 

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsビジネスコンサルティングの詳細です。

トップへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る