僕の生い立ちと家族を振り返ってみる【母親編⑤】

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

僕の生い立ちと家族を振り返ってみる【母親編⑤】


 

 

 

 

 

 

 

どうにでもなれ!11回目。

 

 

 

 

 

 

令和3年5月突如始まった

 

 

 

 

自分の生い立ちと

家族を振り返るブログ

 

 

 

 

 

 

第1回目のブログ。

 生い立ちと家族を振り返る 姓名

 

 

 

 

 

 

前回(10回目)のブログ。

僕の生い立ちと家族を振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりが見えそうで見えない

今回が11回目。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ着地点を考えねば…

 

 

 

 

 

 

 

七五三(僕が三歳)のとき

 

出見世 七五三

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小出し母親エピソード小出し

 

 

 

 

 

 

前回までに紹介た通り

基本的にはのん気な性格なんだけど

真面目過ぎるところがある

 

 

 

 

前回までのブログを読んで頂いた方は

もうお腹いっぱいかもしれないけど

 

 

 

 

もう少しだけ(?)僕がいまだに

納得いっていないエピソードを

紹介させて欲しい。m(_ _)m

 

 

 

 

もう、ここまで来ると

紹介すると言うよりは

完全な僕の毒吐き…

というかガス吐き…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

母親も父と違わず

「これだけは!」と思う

自分の価値観を

僕たち姉弟に押し付けるタイプ

 

 

 

 

 

そんな所が嫌い。

 

 

 

 

 

 

例えばこれまでに

こんなことが。

 

 

 

 

 

 

 

 

①中学生の頃に

プロレスに入れ込んだ僕。

(中学生なんてそんなもんでしょ)

ある日、母親にプロレスの本を

買ってとせがんだら、

母親はプロレスが嫌いらしく

「なんでこんなことになって

しまったんだろう…」と嘆いた。

 

 

⇒思春期の中学生が当然に

ハマりそうなことを理解できない。

全否定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②中3高校受験の頃。

(僕が受験のプレッシャーから

逃げたい気持ちになっていたことや、

自分を大きく見せようと偏差値教育を

否定的な目で見て感は否めないが)

僕は将来プロレスラーになりたいから

高校はレスリング部か柔道部が強い

学校(新学校ではない)に行きたい…

みたいな事を言ったら、

「そんな高校行かせるために

育てた覚えはない!」と泣き出した。

 

 

⇒拝啓お母さん。

夢をみることはそんなに

悪いことですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②高校受験の時、

第一志望の県下有数の進学校に

不合格となった。

僕はそれなりにショックだったけど

すぐに気持ちを切りかえて

すべり止めで進学することとなる

高校での新生活に希望で心躍らせたが

母親は悔しかったらしく泣いてた。

 

 

⇒そこは親として励ますべきでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学の入学式。父母と。

出見世 父母 入学式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③大学進学の時

スポーツ推薦で東京の大学への

進学を決めた私。

その報告を意気揚々と母に告げたが

母は喜ぶどころかガッカリした様子。

母は僕に県外には行ってほしく

ないようだった。

 

 

⇒子どもが喜んでいるんだから

そこは喜べよ。

しかも、仮に私が進学する大学が

東大だったり早稲田・慶応だったり

したなら絶対喜んだはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④就職の時、

これは私の父親と一緒。

東京で希望の会社に就職を決めた

その嬉しさを報告するも

一切喜びはせず。

 

 

⇒なぜ喜んでくれないのか疑問。

相変わらず僕の夢や理想は無視。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記のエピソードは

結構僕が大きくなってから

ある程度の人格形成が

なされてからものだけど

 

 

 

似たようなエピソードは

幼い頃から数知れず…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな母親。

信頼している母親

自分の好きなことや

やりたいことを否定される。

 

 

 

 

 

やりたいことはやりたい!

 

 

だけど母親を喜ばせたいし

無論悲しませたくもない。

 

 

 

 

 

そんなヤジロベーのように

揺れ動く僕の気持ち…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母親と盆踊り

出見世 盆踊り

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、まだまだ続くよ

母親への想いとエピソード

 

 

 

 

 

 

 

 

次回【母親編】完結予定!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る