小学校が教科担任制に!SDGsが高校の新学科に!

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

小学校が教科担任制に!SDGsが高校の新学科に!


 

 

 

小学校が教科担任制に…

 

 

 

昨日の朝刊の第一面には

↓↓こんな記事が!!

 

 

 

 

 

新聞記事

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんネットニュースにも↓↓

 

 

 

 

 

 

 

NHK WEB NEWSより引用

小学校 教科担任制 ニュース

 

 

 

 

 

 

主旨は見出しのとおり

 

 

小学校も教科担任制になる

 

 

とのこと。(まずは小5から!?)

 

 

 

 

 

 

そう言えば、

私も小学生から中学生になったとき

 

 

いきなり小学校とはガラリと変わって

教科担任制になったときは

 

 

かなりの衝撃を受けましたもんね。

 

 

 

 

当時はそれがルールだからとしか

思わなかったけど

 

 

社会に出て大人になっていくにつれ

自分の得意とすることとか

専門とすることなんて

 

 

そう3つも4つも

できるもんじゃないなぁ…

 

 

と気付いて…。

 

 

 

 

 

そう考えると、

小学校のクラス担任の先生が

ほぼ全教科を教えるなんてことは

いささか不合理過ぎる話だなと

今はそう思うようになりました。

 

 

 

 

なので、紹介したニュースのとおり

小学校も教科担任制になるということは

あまりにも必然なことかなと。

 

 

小学校教諭の方々の負担を減らし

より児童の教育を充実していく…

 

 

教育現場でもそうやって

進歩していって欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

教室です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsが新学科に!

 

 

 

さらに、新聞の記事を

読み進めると

このような文面が

 

 

 

 

 

 

SDGsが高校新学科に

SDGsが高校新学科に2

 

 

 

 

 

 

 

 

ごく僅かな情報しかありませんが

 

 

 

高校の普通科教育において

SDGs(持続可能な開発目標)

取り入れた学科が新設される

 

 

 

という動きがあるとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

国連にて全会一致で採択され

人類が2030年までに達成すべき

世界共通の目標である

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

 

 

SDGsです!

 

 

 

 

 

 

が、いよいよ教育にも

取り入れられていきます。

 

 

 

 

以前のブログでも書きましたが、

 

 

小学校の教科書には、

すでにSDGsが表紙にまで

掲載されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国連でSDGsが採択されたのが

2015年

 

 

この日本でも、

よくSDGsという言葉を耳にしたり

SDGsのマーク(ピクトグラム)を

目にしたりするようになって

約2年程度じゃないでしょうか。

 

 

 

 

このように歴史もそれほど長くない

SDGsが学校教育に取り入れられていく

というスピード感。

 

 

 

 

 

 

それだけ、私たち人類にとって

この世界が抱える社会課題は深刻で

緊急性が高いものと認識されている

あらわれでしょう。

 

 

 

 

 

ただ、言い方を変えれば

それだけ持続可能な世界の実現

私たち人類が求めている

 

 

とも言えます。

 

 

 

 

 

 

世界も社会もどんどん

変わって行きます。

 

 

 

 

私もワクワク☺すると同時に

 

 

 

 

曲がりなりにも

SDGsコンサルタントとして

活動しているものとして

 

 

 

 

SDGsの普及と推進

そしてその実現に

寄与する所存です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsビジネスコンサルティングの詳細です。

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

トップへ戻る