株主総会の議決要件

行政書士法人スマイル/石川県の行政書士事務所/SDGs導入・取組支援/起業支援/会社設立/企業法務/コンプライアンス/法務顧問/許認可申請/契約書作成/はお任せください!

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

株主総会の議決要件


石川県で会社設立専門の行政書士をしています、

行政書士法人スマイルの出見世です!

 

 

アクセスありがとうございます!

皆さまとのご縁に感謝いたします!

 

もうすぐですね!

 

この時期(2月~3月)になると

お問合せが増える事があります。

 

 

 

ズバリ!株主総会についてです。

 

 

 

その中でも特に多いのが

 

『株主総会の議決要件って…?』

 

というお問合せです。

 

 

 

国内では、

4月から新事業年度に入る

株式会社はとても多く、

 

やはり、新年度に合わせ

取締役が出世したり、

新規事業を始めたりする事も

多いのでしょう。

 

 

取締役の変更(役員の選任・解任)

新事業の開始(定款の目的を追加・変更する場合)

 

をする場合は株主総会の決議が必要です。

 

 

 

その為、

株主総会についてのお問合せが

多くなるのだと思います。

 

 

 

早速ですが、

以下のとおり株主総会の決議要件について

早見表にまとめました。

 

皆さまの参考になれば幸いです!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、

このように株主総会で議決がなされた場合は、

株主総会議事録を作成し、

出席取締役が署名または記名押印しなければ

なりませんので、お気を付けください!

過去のブログ【株主総会議事録の署名…】

 

 

 

行政書士法人スマイルでは

このような株主総会運営に関するご相談から

株主総会議事録作成まで

 

会社運営に携わる皆さまを

トータルでサポート致します!

 

初回相談は無料です!

 

是非お気軽にお問い合わせ下さいね!