「100日後に死ぬワニ」を読んだ私の感想文です。 ~後悔しない人生とは~

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

「100日後に死ぬワニ」を読んだ私の感想文です。 ~後悔しない人生とは~


 

 

ここ数日ネットをざわつかせている

 

 

さて、ここ数日、

ネットをざわつかせているのが

 

 

100日後に死ぬワニ

 

 

でしょう。

 

 

 

 

 

100日後に死ぬワニ

 

※写真はTwitterから。

無断使用なのですがいいっすかね!?

ダメならすぐ消します。

 

 

 

 

 

何を隠そうこの私も、

あまりのネットのざわつきぶりに

 

 

2日前に「100日後に死ぬワニ」

というワードをはじめて目にして

 

 

昨日、はじめて1話から

まとめ読みしたのです。

 

 

 

 

そして、あれだけ、

世間で話題にあるほどの作品ですから

 

 

私も例外になく

それなりの衝撃と

それなりの感動をうけたわけです。

 

 

 

(※もともと、何も罪がない

子どもや若者が死ぬという

ストーリーは抵抗がある。)

 

 

 

 

 

天使です

 

 

 

 

 

 

アンチミーハーな私ですが

今日のスマイル☺ブログ

 

 

 

「100日後に死ぬワニ」

 

 

について、私なりの感想文を

書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100日後に死ぬのワニを知らない方に

 

 

「100日後に死ぬワニ」は、

Twitterでたちまち話題になった

 

99話の4コマ漫画と

1話の13コマ漫画で成る

 

Twitterのアカウント名

“きくちゆうき”さんが書いた

 

一連の漫画作品です。

(以下「作品」といたします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterをやっている方なら

「100日後に死ぬワニ」

で検索すればいいですし

 

 

 

 

Twitterをやっていない方なら

⇊以下のサイトなら、

100話を一気に読むことができます。

 

 

⇊クリック

100日後に死ぬワニ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間がない人なら…

⇊こちらがダイジェスト版(?)の

 YouTube動画です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「100日後に死ぬワニ」感想文

 

 

この「100日後に死ぬワニ」

作者きくちゆうき さん

(以下「作者」といたします)が、

 

 

この作品を通して

読者に何を伝えたかったのか…?

 

 

現段階においては

知ることができません。

 

 

 

 

おそらく作者もそれを

狙っているのだと思いますし

 

 

もしかすると、

特に何かを伝える気も

ないのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ただ、この作品には

 

大きく2つの主旨

 

があるのではないかと

私は考えます。

 

 

 

 

 

 

 

一つ目の主旨

 

 

 

心優しい純粋なワニさん。

 

気の許せる仲間がいて

 

自由気ままな生活を…

 

プロゲーマーという夢も

みつかりそうだし

 

念願の彼女もできたし…

 

特別大きな悩みもなく…

 

ワニさんは

幸せだったのかも…。

 

 

 

という感じのもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

二つ目の主旨

 

 

 

 

やりたいことも

やるべきことも見つからず…

 

定職に就かないフリーター。

 

たまの楽しみは、

少ない友人と

ラーメン食べに行ったり

ゲームしたり…

 

好きな人がいるのに

なかなか告白もできず

 

親の有難みも

わかっていない…

 

 

若者(ワニ)よ!

いつ死ぬか分からない

君の人生(ワニ生)

 

今のままで

後悔しないのか!?

 

 

 

 

というものです。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは、

どうお考えに

なられましたか!?

 

 

 

 

 

二択です

 

 

 

 

 

 

 

 

私は完全に後者です。

 

 

 

 

 

残念ですが

ワニさんは幸せではなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、タイトルと、1話目を

はじめて読んだ時から

 

「後悔しない人生とは?」

 

という事を、考えながら

100話まで読み続けました。

 

 

 

 

 

 

そして、特に主人公が、

 

 

 

好きなバイトの先輩に

なかなか告白できない

 

 

 

定職に就くことや

企業の正社員になることより

フリーターの方が自由だと

勘違いしている

 

 

 

本当は(おそらく)お金持ちとか

プロゲーマーとか夢があるのに

具体的行動を起こさない

 

 

 

 

 

…と、いった点に、

 

 

痛く共感し、

感情移入できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

怠惰な若者です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです。私の過去にも

主人公のような感じの

若い時代がありました。

 

 

 

 

 

 

学生時代にしていたバイト先の

好きだった先輩に

ふられるのが怖くて

結局告白しなかった。

 

 

 

 

格闘家やっていた頃も

「満足がいくトレーニングが

できないのは、正社員だからだ。」

と会社辞めてバイトした。

 

(実際は、働く時間はあまり変わらないし

お金は正社員の方が断然自由。)

 

 

 

 

 

自由な経済力や、

自由な時間を夢見て、

妄想だけはするにも関わらず、

心のどこかで

「そんなの絶対無理…」

「努力とかダサい」

と決めつけて

具体的な行動を起こさず、

なぜか“現状維持”を求める…。

 

 

 

 

ワニさんの方が

仲間がいるだけ私よりマシかも…

 

 

 

 

 

 

 

そんな私の過去。

 

後悔はしないが

マジで後悔している…。

 

 

 

 

 

 

後悔です

 

 

 

 

 

 

 

 

作品を読んでいるとき

そんな主人公を見ていて

 

 

本当に歯がゆかったし

 

 

できれば私が諭してあげて

背中を押してあげたかった。

 

 

 

 

 

そして、ありきたりな感情ですが

100話を読み終えたときは

本当に残念で

悲しい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

独立起業支専門の行政書士として

 

 

私と同じように、

この作品をみて、

 

 

自分の人生…。

本当にこれでいいのかな?

死ぬとき後悔しないかな?

 

 

とお考えの方。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、そうお考えの

サラリーマンOLの方々へ。

 

 

もし、ほんの少しでも

 

 

会社を辞めたいと思っているなら

独立起業の夢をお持ちなら

 

 

何か私にお手伝いできること

はないでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

悩み事です

 

 

 

 

 

 

作中にも出てきますが

 

「やって後悔すると

 やらずに後悔する」

 

どっちがいいですか!?

 

 

 

 

 

 

 

私は、勇気をもって

脱サラ起業して良かったと

それだけは胸を張って言えます!

 

 

 

 

 

そんな私が、

 

起業支援・会社設立専門の行政書士

 

として、いくらでも

あなたの相談にのって差し上げます。

 

 

 

 

 

最初は、

「100日後に死ぬワニ」

感想をお互いに述べ合うのも

いいでしょう。

 

 

 

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

100日後に死ぬワニの読書感想文

 

 

 

 

 

以上で、私の感想文を終わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る