『論語と算盤(そろばん)』とSDGs経営と…

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

『論語と算盤(そろばん)』とSDGs経営と…


 

 

「論語と算盤(そろばん)」

 

 

先日、定款の認証などの

会社設立手続き

サポートをさせて頂いた

クライアントさんとの会話の中で

最近おすすめの本のお話になり

 

 

おすすめ頂いた本が

 

 

渋沢 栄一 氏の

 

「論語と算盤」

 

 

でした。

 

 

 

 

 

 

渋沢栄一の論語と算盤です

 

 

 

 

 

 

 

 

渋沢 栄一 氏は

2024年から新しく発行される

1万円札の顔となる人で

 

 

「日本資本主義の父」

 

 

と呼ばれている方ですね。

 

 

 

 

 

恥ずかしながら、私は

一万円札の新しい顔となると聞いて

始めて知った方でしたが…

 

 

 

 

私のような方も

おそらく世間には多いらしく

 

 

この「論語と算盤」

 

 

最近になって、

日本の経営者の間では

改めて、名著として

見直されているようですね。

 

 

 

 

 

 

こども用もあるようです

こんど私の子どもたちにも買ってあげよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論語と算盤とSDGs

 

 

「論語と算盤」で、

渋沢氏が主旨として述べているのが

 

 

「道徳経済合一」

 

 

という理念です。

 

 

 

 

 

渋沢氏が幼い頃から学んだ

「論語」が紹介されており

 

 

 

 

そのうえで、

 

企業経営をはじめとした

商売というものは

 

社会的道徳と利益を

両立させるべき

 

 

 

 

という考え方が

強く述べられています。

 

 

 

 

 

 

 

両立です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前こちらのブログ

紹介させて頂いた

 

 

 

「三方よし」

 

 

 

という近江商人の

商売理念と並んで

 

 

日本の企業経営の在り方として

引き合いに出されることが

多いようです。

 

 

 

三方よしについて書いたブログです

近江商人です

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、お分かりの方も

多いかも知れませんが

 

 

 

 

論語と算盤

 

 

三方よし

 

 

 

 

いずれも

 

 

サスティナブル

(持続可能性)

 

 

と言える理念ですね。

 

 

 

 

 

 

 

つまり行き着くところは

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

です!

 

 

 

 

 

 

SDGsポスターです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰一人取り残さず

 

 

現代(自分)の

欲求を満たしつつ

未来(社会)の

欲求を満たす!

 

 

 

 

 

そのような

 

 

論語と算盤経営

 

三方よし経営

 

SDGs経営

 

 

 

 

が、今後世界で

ますます見直されていくことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナブルな記事の紹介

 

 

さて、突然ですが

今朝(令和2年3月2日)の新聞で

面白い記事を見つけました。

 

 

 

 

 

↓↓こちらです。

 

着せ替え補聴器の新聞記事です

 

 

 

 

 

簡単に言えば

補聴器をネイルアートのように

ペイント(?)、デコレーション(?)

したものを着せ替えられるようにして、

 

 

スタイリッシュ・おしゃれな物

に生まれ変わらせる事業のようです。

 

 

 

 

 

ググったらネット記事もありました!

着せ替え補聴器のネット記事です

 

 

 

 

 

 

 

まさしく、

 

論語と算盤、三方よし、

サスティナブルな商売

 

 

と言えるのではないでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

 

SDGsで言えば

 

 

 

 

 

目標9のイノベーション

SDGsの専門家、SDGsのセミナー講師が得意な、行政書士法人スマイル(石川県)がご説明します!

※ピクトグラムをクリックすると

 (一社)SDGs支援機構の説明ページに

 ジャンプします。

 

 

 

 

 

補聴器メーカー

ハンディキャップお持ちの方との

コラボレーションということで

 

 

 

目標17

SDGs目標17です

 

 

 

 

に繋がりますね!

 

 

 

 

 

 

ささやかながら

紹介させて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今回はこの辺で。また次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る