新型コロナ⁉こんな時だからこそ社員のモチベーションがアップするSDGsを!

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

新型コロナ⁉こんな時だからこそ社員のモチベーションがアップするSDGsを!


 

 

 

新型コロナ休暇を喜ぶ社員は

 

 

新型コロナウィルス対策!

 

 

 

 

この動きが

日本中を席巻している中で

 

 

小中高の臨時休校

 

不特定多数が集まる

スポーツ等の各種イベント中止

 

 

…と、とにかく

 

 

 

外出しない

人と会わない

 

 

 

というような

保守的な風潮が

一般的になりつつあります。

 

 

 

 

また

 

やむを得ず仕事を減らしたり…

従業員に休暇を与えたり…

 

そんな企業もあるのでしょう…。

 

 

 

 

 

 

マスクをした犬です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、いわゆる

サラリーマンOLさんなどの

会社員と呼ばれる方々に

目を向けてみよう。

 

 

 

 

 

例えば、

職場・事業所にて

この新型コロナウィルスの影響で

 

 

仕事が減った…

 

 

 

なんだったら

 

 

休みが増えた…

休みになった…

 

 

 

 

と、なっちゃった場合に…

 

 

 

 

 

 

やったー!!

 

 

 

喜ぶサラリーマンです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って思ったり

 

 

 

 

 

我社も

そうなんないかな✨

 

 

 

祈る女性です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って思う人って

 

 

どうなん?

 

 

 

って話。

 

 

 

 

 

 

 

いやいや…

 

 

私は責めるつもりはない。

 

 

 

 

サラリーマンを代表する

日本のサラリーマン・OLって

 

 

大体そうなって普通だと思う。

そんな社会なんだろうし…。

 

 

 

何を隠そう

私もサラリーマンだった頃は

確実にそう思ってた!!

 

(エッヘン!☺)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!もし…

 

働いている社員の多くが

そう思っているなら…

 

 

 

 

社長さんをはじめ

経営者の方なんかは

 

 

 

 

たまったもんじゃない!

 

ですよね…?

 

 

 

 

 

 

 

社員に

 

 

本当は会社で働きたくない…

仕事つまんない…

 

 

と思われてるのと一緒

 

 

…って話。

 

 

 

 

 

仕事で悩む女性です

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、そんな社員さんは

会社やその組織から独立して

 

 

ご自身で商売をされた方が

良いと思う。

 

 

いわゆる独立・起業だ!

 

 

 

 

 

 

そうすりゃ

自分が経営者。

 

 

 

 

別に、

新型コロナウィルスとか関係なく

好きな時に仕事したり休めばいい。

 

 

 

 

 

会社の社長も、

そんな社員いらんでしょう…。

 

 

 

 

解雇です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな企業はSDGsを!

 

 

それでも、

新型コロナウィルスだけじゃなく

 

 

この人材不足で悩む

日本社会において

 

 

そう簡単に従業員に

辞められても困る…

 

 

 

という企業の社長さんは

 

 

 

 

 

ぜひ会社に

SDGs

を取り入れるべきです!

 

 

 

 

SDGsポスターです

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsを会社の社員に

理解してもらい、浸透させ

 

 

各部署・各部課の事業活動を

SDGsの掲げる目標に

当てはめることで

 

 

 

 

 

 

SDGsを理解した

社員の方々は

 

 

自分のやっている仕事が

 

社会が抱える

問題や課題の解決

どう関連しているかを

気づくことができ

 

自らが、

貧困や環境問題などを

解決に導くいていく当事者

だという意識が芽生えます。

 

 

 

 

 

 

そうすると、

 

 

生活のためお金のため

 

 

という目的で仕事をしている

社員のモチベーション

 

 

世のため人のため

 

 

…という目的に

変化していくのです!

 

 

 

 

 

これって

凄いことじゃないですか!?

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気の良い職場です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社員のモチベーションが向上

するうえに

 

 

社業で

社会に貢献することができる

のですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミレニアム世代にも高評価

 

 

以前、こちらのブログでも

紹介しました

 

 

ミレニアム世代

 

 

と呼ばれる世代の方々は

 

 

 

 

特に、

自分自身と社会の接点を

模索していることが多く

 

 

 

 

若手社員

モチベーションアップにも

効果がみられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、これからの時代の

小中高校に通う子どもたち

SDGsに触れる機会が多くなります。

 

 

そんな教育になっていくからです。

 

 

 

 

 

想像してみて下さい!

 

 

 

社員の方々の各家庭で

 

社員の子どもたちから

 

 

 

 

「お父さん・お母さんの

 会社ってSDGs

 この目標やってるんだね!」

 

 

 

 

っと話しかけられる

食卓を想像してみて下さい!

 

 

 

 

 

どうですか!?

ワクワクしてきませんか!?

 

 

 

 

 

幸せな食卓です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから、

こんな時代だからこそ

企業の社長さんは

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

を会社の事業に

取り入れるべきなのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

社内にSDGsを取り入れたいという

社長さんは、

 

ぜひお気軽にお問合せ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る