小泉 進次郎 環境大臣の育児休暇取得を否定する人へ

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

小泉 進次郎 環境大臣の育児休暇取得を否定する人へ


 

 

祝!滝川クリステルさんご出産!

 

 

過去のスマイル☺ブログにて

話題にさせて頂いた…

 

 

 

新聞です

 

 

 

 

 

滝川クリステルさん

小泉進次郎さん(現環境大臣)

との間に

 

 

 

 

第一子となる男の子が

誕生されたようですね!

 

 

 

 

 

めでたい!!

めでたい!!

 

 

 

 

 

将来はどんな人になるんだろう?

 

 

 

たぶん

立派になられるんだろうなぁ~

 

 

 

 

 

って勝手に妄想!(笑)

 

 

 

 

ビジネスマンです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小泉環境大臣の育休問題

 

で…

 

 

 

 

その話題と一緒に

メディアに賛否が出ているのが

 

 

 

 

小泉 進次郎 環境大臣

 

の育児休暇の取得

 

 

 

 

 

について…

 

 

 

 

 

 

 

育児休暇です

 

 

 

 

 

 

 

 

ったく何で、

日本はこんなことを

問題視するのだろう…??

 

不思議でならない。

 

 

 

 

 

 

個人的に私は

 

 

大賛成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大臣!

 

誰に何と言われようが

 

育休とっちゃって下さいよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対して…

 

 

 

 

 

『大臣だから…』

 

 

『議員だから…』

 

 

『政治家だから…』

 

 

『育児休暇なんて

 取るべきじゃない!怒』

 

 

 

 

 

 

なんて言っている人は

 

 

 

 

 

マジで

終わってる!

 

 

ウンチかよっ!

 

 

 

 

 

ウンチです

 

 

 

 

 

…と、私の波紋幽(スタンド)の

ハイエロファントグリーン(法皇の緑)が

言っています

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思う理由?

 

 

言うまでもないでしょ!?

 

 

 

 

 

人間としての

 

『思いやり』

 

の心を持っている人なら

 

 

 

当たり前の感情だっつーの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私と育児休暇

 

私の第一子(ちなみに太郎)が

生まれたころは

 

 

私はサラーリーマンしてました。

(2011年)

 

 

 

 

もちろん、初子ということで

一秒でも長く、妻や子と

一緒にいたいと思った…

 

 

 

 

でも、男でも

育児休暇が取れるという

法律があるなんて

知らなかったし…

 

 

 

 

当時勤めていた会社どころか

日本では、男が育児休暇を…

という話なんて

 

これっぽっち

 

も無かった…

 

 

 

 

 

 

あ…?

 

いまでも無いから

話題になってんのか!?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、

第一子が生まれて間もない頃に

会社の人事異動で

 

 

アホみたいな

ブラック部署に配属されて…

 

 

 

 

それで

 

 

『この会社はクソ!大嫌い!』

 

 

 

 

 

…なんて思って

 

 

 

 

独立・起業しようと

法律と資格の勉強をし始めたのが

 

 

 

 

実は、私が行政書士になった

 

きっかけだったりする…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

行政書士試験です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今だに、

当時、ちゃんと法律を知ってれば

 

 

法律なんて、

てんでわかってない

会社のパワハラ人事担当者に

啖呵でも切って

 

 

会社が何と言おうと

育児休暇を取って

 

 

家族との時間を

大切にできたのにな…

 

 

 

 

なんて、思ったりします。

 

 

 

 

それで、会社から

報復的な人事なんかされたら

 

 

 

↑↑たぶん当時いた会社はしてた

 アホだから。

 

 

 

 

 

 

それこそ

行くとこ行って

出るとこ出て…

 

 

 

 

みたいな(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな

悔しい思いをしたから

 

 

 

 

小泉 進次郎 大臣には

 

 

 

本当に育児休暇

しっかりと取って貰いたい!

 

 

て思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育児休業はSDGs

 

もう、私の言いたいことは

わかる人は、わかって頂けると

思うんですけど

 

 

 

 

男性が、

誰でも、当然のように

 

 

育児休暇を取得する

 

 

 

 

なんていう社会の実現は

 

 

 

 

完全に

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

目標8

SDGs目標8です

 

 

 

じゃないですか!!

 

 

 

※ピクトグラムをクリックすると

 (一社)SDGs支援機構の説明ページに

 ジャンプします。

 

 

 

 

 

 

 

あと一つ付け加えると

 

 

育休がとれる男性

 

 

育休とれない男性だったら

 

 

 

 

どっちが「仕事に働きがい」を感じ

どっちが「幸せ」だと思います?

 

 

 

 

 

 

当然、前者ですよね?

 

 

 

 

 

 

 

親子です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せな人が働くと

 

 

労働生産性は

1.3倍

 

 

 

 

創造性にいたっては

なんと…3倍

 

 

 

 

にもなるって知ってます?

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、今回の

小泉大臣育休取得の後

 

 

 

 

日本の、

男性の育児休暇の取得率

 

 

グーーーン⤴⤴

 

 

 

 

と上がる、

きっかけにでも

なって欲しいなと。

 

 

 

 

 

強いては、それが

 

 

持続可能な社会の実現

 

 

に繋がることを

心から願っています。

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

 

トップ画面へ戻る