モテたい💓野球部⚾の快進撃!?

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

モテたい💓野球部⚾の快進撃!?


 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

満足度です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2022年(令和4年)6月1日(水)

 

 

 

1,064号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガチャ

 

 

 

 

 

連日ネットニュースからの話題で

恐縮だけど

 

 

 

👇このネットニュースは

共感しまくりというか

ホッコリ😃しまくりだった

 

 

 

ほんと是非読んでほしい😆✨

 

 

 

 

 

 

 

恋は高校野球の妨げか?

Yahooニュースより引用

 

 

 

 

 

 

 

記事になっている高校野球部に限らず

 

 

 

小中高教育において時代に見合わない

ブラック校則とかしきたり等と呼ばれる

ストイック過ぎるルール

 

 

 

ちょこちょこSNSやネットで

話題にされる昨今

 

 

 

 

 

「モテたい」は当たり前の感情

 

 

彼女も作って部活と両立

 

 

彼女の存在が力になる

 

 

野球選手はかっこよくあれ

 

 

 

 

とか言っている

記事に紹介されているの野球部に

僕デミーから

 

 

 

 

 

あっぱれ!

 

 

 

 

 

をあげたい✨😆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっぱれ扇子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事実

 

 

 

 

 

僕デミーは中学の時だけ野球部で

(補欠・・・センス無かったようです・・・🤣)

今はただの高校野球ファン

 

 

 

 

 

ただ、高校大学は

バリバリの体育会系レスリング部

出身なので

 

 

 

 

 

坊主頭の強制だとか

過度に厳しい上下関係だとか

それこそ恋愛禁止だとか

 

 

 

 

 

そんなストイック過ぎるルール

があるのは理解できる😁💦

 

 

 

 

 

 

 

つまりは、

 

 

 

 

異性(女性)に

うつつを抜かすくらいなら

練習しろ!!🔥

(そうやって強くなれ!!🔥)

 

 

 

 

 

という熱血!?努力と根性論🔥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

努力 根性 ハート 燃える 炎

 

 

 

 

 

 

 

 

無論、私が所属したレスリング部は

髪型も自由だし、

恋愛自体も制限はされていなかったが

 

 

 

 

 

僕デミー

モテもせず彼女もできない理由

独自に課したストイックルールとして

いいわけに使っていた事実あり!🤣

 

 

 

 

 

 

ちなみにデミーより

お洒落で彼女もいるのに

デミーより強いやつは何人もいたので

彼女いるから弱い・・・

事実じゃ無い😭💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解

 

 

 

 

 

高校球児を含めたアスリートに

 

 

競技に集中するために

ストイックなルールを課すか

 

 

より自由に競技を楽しませるかは

 

 

 

 

個人的にはどっちでもいい

 

 

 

 

・・・というか

どっちも正解だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

大切なのは

 

 

 

活動的かつ人間らしく

もしくは思春期だったら

当然の欲求を自制させず

 

 

 

 

自分がやりたいことは

自分に素直にやる!

やってみる!

 

 

 

 

 

ということ!

 

 

 

 

 

 

野球や部活だけ、スポーツだけを

一生懸命やりたければやればいいし

 

 

恋愛だけしたけりゃすればいいし

 

 

両立したいんだったら

そのためにどうすればいいか

考えれば良いだけ😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天秤 バランス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで

このスマイルブログ何度も

 

 

 

 

 

やりたいこと対して

自分に素直になれずに

チャレンジしなかったこと

憂いてきたけど

 

 

 

 

 

なぜ、そうやって

行動をしてこなかったかと言うと

 

 

 

 

 

やっぱりそこには

他人の評価を気にする

自分がいたから…

 

 

 

 

 

 

自分の夢や目標を語るのも

恥ずかしいし

 

 

 

仮に何かにチャレンジして

失敗しようものなら

他の人は僕にどんな評価を

するんだろう…と。

 

 

 

 

 

 

 

 

サムネ 出見世 使命 伝える

 

 

 

 

 

 

ストイック過ぎるルール

アスリートに課すことは

 

 

そういったリスクを考えて

一所懸命やっていても

結果が出なかったときに

「充分に頑張ったから・・・」と

免罪符を貰えるよう

保険をかけているようなもん

 

 

 

 

でもそれが

人の行動や挑戦心を制限すること

に繋がるのなら…

 

 

 

 

と考えると

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、件の野球部の

恋愛や「モテたい」という欲求を

抑制しない教育って

大いに賛成できるかな😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子アナ

 

 

 

 

 

やりたいことがあるけど

ルールに抑制されたり

他人を気にして

行動を起こせない…

 

 

 

 

 

 

世の中にはたくさん

そんないるんだろうな。

 

 

 

 

 

 

行政書士として

そんな方の力に

ほんの少しでもなれればと

 

 

 

 

 

この野球部の教育方針を知り

改めてそう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が掲げているのは

 

 

 

 

 

ミッション 使命

 

 

 

 

 

 

 

ビジョン 世界観

 

 

 

 

 

 

 

パッション 理念 情熱

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ冒頭の自己紹介でも

述べた通り

 

 

 

 

 

私がその挑戦する背中を

押して差し上げたいのは

脱サラ起業家

 

 

 

 

 

自分の意思に反したルールに縛られた

サラリーマン生活を送るよりも

 

 

 

 

 

自分の気持ちに

素直に行動した方が

よっぽど価値がある

 

 

 

 

 

 

ただ、野球でも

素晴らしい結果残して

美人女子アナをゲットする

一流プロ野球選手は凄いし

羨ましいなぁ~🤣✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな独立起業の相談

お問合せは👇こちらから

 

問合せフォームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る