老いて学べば死して朽ちず

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

老いて学べば死して朽ちず


 

 

 

 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

 

やる前から負けることに脅えて

脱サラ⇒格闘家⇒行政書士

逃げるように転身を繰り返した

そんな悔しい過去が

今の私の原動力。

 

 

挑戦することに躊躇う人

気持ちがわかる僕だからこそ、

企業経営という形で

前進しようとする起業家の背中を

押して差し上げたいのです!

 

新事業支援、資金調達、

許認可申請、法律相談

までお任せください!

 

 

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

はじめての脱サラ起業を

フルサポート!

若手創業社長の名セコンド

 

 

 

出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

満足度です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2021年(令和3年)9月23日(木)

 

 

816号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職場の教養

 

 

 

 

今日は私が所属している

経営者向けの

異業種交流会(でいいのかな?)で

発刊されている冊子から

 

 

 

 

もの凄く感動したというか

インスピレーションを受けた

記事があったので

 

 

 

 

せっかくなので

今日のブログで紹介します。

 

 

 

 

 

その発行されている冊子というのは

仕事や職場で心掛けたり

学ぶべき教養が書かれているもので

(主にメンタル的なものが殆ど)

 

 

 

 

まるで松岡修造さんの

日めくりカレンダーみたいな感じで

 

 

毎日1日分1ページにまとめられた

文章をなんだけど

 

 

僕はそれを毎日読むことにしている。

 

 

 

 

 

もちろん

毎日読み続けられるくらいだから

良いことが書いてあるんだけど

 

 

 

 

 

令和3年9月30日(月)の記事が

かなり良かったので👇以下に。

 

 

 

 

 

 

 

(たぶん著作権とかは大丈夫かと…)

老いて学べば死して朽ちず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挑戦者

 

 

 

 

 

読んでそのままなんだけど

そこには

 

 

 

 

 

 少年時代、諸事情あって

 大学進学の夢を諦めた男性が

 一念発起して受験勉強をして

 68歳にして見事早稲田大学に  

 合格した!

 

 

 

 

 

 

…という実話から

 

 

 

 

 

何かに挑戦することに

年齢など関係ない

 

 

 

という教訓を

 

 

 

 

 

 

老いて学べば

死して朽ちず

 

 

 

 

 

 

という格言と

照らし合わせて

 

 

 

 

 

 

 

僕たちに

 

 

常に挑戦者で

あり続けよう!

 

 

 

 

 

と教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

老いて学べば

死して朽ちず

 

 

 

 

 

…はじめて聞いた💦

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも僕なんて

 

 

行政書士として、また

SDGsコンサルタントとして

お仕事をさせて頂いているなか

 

 

 

自身に後述する

ミッション・ビジョン・パッション

を掲げて

 

 

 

 

 

それこそ

 

 

何でも挑戦すること

チャレンジすること

の大切さ

 

 

をこのスマイルブログを通じて

発信しているつもりなのに

 

 

 

 

 

こんな良い格言を

知らないなんて…💦

 

 

 

 

 

 

ちょと恥ずかしすぎるわ!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出見世

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、その僕が掲げる

ミッション・ビジョン・パッション

は👇いかのとおり

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッション(使命)

 

 

 

挑戦しなかったことに悔やむ人をなくす!

 

 

 

 

 

 

 

ビジョン(世界観)

 

 

 

「本当の失敗は挑戦しないこと!」

目を輝かせながら挑戦できる人を世に送り出す!

 

 

 

 

 

 

 

パッション(情熱)

 

 

 

チャレンジしたい人の背中を押す最高の相談相手になる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劣等感

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

老いて学べば

死して朽ちず

 

 

 

 

って良い言葉だなぁ~

 

 

 

 

 

 

ちなみに

儒者:佐藤一斎の著書「言志四録」

に記された言葉だそうです。

 

 

 

 

 

意味は

 

 

 

青少年時代に学べば、

 壮年になって為すことがある。

 

 壮年時代に学べば、

 老年になって気力が衰えない。 

 

 老年時代に学べば、

 死んでもその人望は朽ちない。

 

 

 

 

 

 

いや。ほんとそう!

 

 

 

 

 

 

僕もサラリーマン時代に

一念発起して

総合格闘家を目指した時には

 

 

格闘家の先輩には

自分より年下がたくさんいて

 

「俺ももっと早くはじめておけば…」

 

と、劣等感を抱いたもの。

 

 

 

 

 

 

それに、

全くの経験なし・コネなしの状況で

行政書士として独立した頃にも

同じようなことを憂いていましたね。

 

 

 

 

 

 

確かに何かを人より早く始めることは

いいアドバンテージになるんだろうし

 

 

 

 

紹介した冊子の文章にもあるように

 

 

「もう歳だから」

「時間がないから」

 

 

と諦める理由を作ってしまうのも

理解はできる。

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり

遅かろうが、いい年こいてようが

もしかしたら失敗しようが…

 

 

 

 

 

 

失敗して後悔するより

挑戦して後悔する方が

よっぽどマシ!

 

 

 

 

 

(👆これは心理学上でも明らからしい)

 

 

 

 

 

 

僕も、遅かった挑戦を

胸を張れること

だと思っているし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出見世が依怙贔屓です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

老いて学べば

死して朽ちず

 

 

 

 

 

 

 

今の僕に人望があるかどうかは

別として…(笑)

 

 

 

 

 

 

この言葉は忘れずにいたいですし

皆さまにも伝えたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問合せフォームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る