現代における正しい価値観の判断基準は?

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

現代における正しい価値観の判断基準は?


 

 

 

 

 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

 

やる前から負けることに脅えて

脱サラ⇒格闘家⇒行政書士

逃げるように転身を繰り返した

そんな悔しい過去が

今の私の原動力。

 

 

挑戦することに躊躇う人

気持ちがわかる僕が、

経営という形で

前進しようとする貴方を

新事業支援、資金調達、

許認可申請まで…

あなたの全ての難敵に一緒に挑みます!

 

 

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

石川県で活躍中の

ハートもルックスも

好漢ジャイアンみたいな

(映画バージョンのね!笑)

 

 

 

 

頼れる行政書士デミー

 

こと出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2021年(令和3年)7月16日(金)

 

 

747号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒し

 

 

 

 

 

今朝のネットニュースを

開くと👇こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

yahooニュース 令和3年7月16日午前

R3.7.16午前Yahoo Japan トップ画面

 

 

 

 

 

 

 

今朝はトップから

重々しいと言うか

小難しい見出しが続く…

 

 

ってか毎日のことか…💦

 

 

 

 

 

さらにページを変えると

やれ何の落ち度もない

妻子が無くなった事故の裁判

のニュースや

 

 

 

 

遠くアフリカの地では

無政府状態の国のニュースも…

 

 

 

 

 

でも…でもだ…

 

 

 

 

 

今日のニュースの

下の方に目をやると…

 

 

 

 

 

yahooニュース 令和3年7月16日午前

 

 

 

 

 

って…

 

 

 

 

 

緩~い…

 

 

 

癒されるわっ!!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

なんて日本は

幸せな国なんだろうなって…💦

 

 

 

 

 

 

 

でも本当に僕たちは

幸せなんだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍の光

 

 

 

 

先日あるタイミングで

知ったのですが

 

 

 

 

今ではもの珍しく

日本の風流な夏の象徴とも言える

 

 

 

蛍の光

 

 

 

私もとても風流だと思うけど

 

 

 

 

この蛍の光

およそ1300年前に

「日本書紀」が編成された頃は

この蛍の光が

 

 

得体の知れない不気味で

邪悪なものの象徴

 

 

とされていたのだそう。

 

 

 

 

 

 

所変われば品代わる

 

 

 

 

 

と言ったところだろうか。

 

 

 

 

人の価値観

昔と今とでは異なるのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍の光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

判断基準

 

 

 

 

 

移り変わりが激しくて

情報量も多く、

さらに人々の価値観

多様性に富む現代において

 

 

 

 

何が正しいのか

何が悪いのか

 

 

 

 

という判断基準

昔以上に複雑に

なっている気がします。

 

 

 

 

 

 

実は僕もそうなんだけど

 

 

 

 

自分の考えが

本当に正しいのか

もしかしたら

誤っているのでは…?

 

 

 

 

なんて悩んでしまう人は

むしろ生き辛い世の中なのかも…

 

 

 

 

 

 

 

でも、そんな正しい判断基準

示してくれる指標が

 

 

実はちゃんとある✨

 

 

…って知ってますか?

 

 

 

 

 

しかも世界共通の指標

 

 

 

 

 

 

 

その世界基準、指標と言うのが

 

 

 

 

 

 

行政書士である僕が

行政書士の仕事とは別チャネルで

その普及と推進を図っている

 

 

 

 

 

国連にて全会一致で採択され

2030年までに人類が達成すべき

全世界の共通目標である

 

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

 

なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

SDGsです!

 

 

 

 

 

 

これが正しく、

これが誤りだという

判断基準

 

 

 

 

この現代を生きる僕たちが

幸せになるかどうか

ももちろんそうだけど

 

 

 

 

 

僕たちの子どもたちや

孫、そしてその次の世代まで

が未来永年幸せになること

 

 

 

 

も考えることが肝要であって、

 

 

 

 

 

そのような次世代までの

幸せな世界を築くのが

 

 

 

 

持続可能

 

 

 

 

という考え方です。

 

 

 

 

 

 

そして、その持続可能世界

を創るための目標であり

その指標が

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

なのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せな家族です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯す

 

 

 

 

そのSDGs

私たち個人が取り組むもの

だけではなく

 

 

 

 

行政や民間企業も含めた

セクターが取り組むべき

ものと認識されています。

 

 

 

 

 

 

とりわけ、

日本の企業の99%をしめる

中小企業がSDGsに取り組むこと

社会から求められています。

 

 

 

 

 

 

 

あなたの企業が

次世代の未来を灯す

 

 

 

蛍の光

 

 

 

になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsビジネスコンサルティングの詳細です。

トップへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る