2020年のこの社会を振り返ってみた(イブなのに)

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

2020年のこの社会を振り返ってみた(イブなのに)


 

 

 

2020年を振り返る

 

 

 

今年も残り一週間か…しみじみ。

 

 

(↑クリスマスイブを味わうという

概念がもうないおっさん…笑)

 

 

 

 

ふと今年を思い返し

それもコロナを除いて

振り返ってみると

 

 

 

 

世間では、

多く芸能人の方が

亡くなられたな

 

 

 

…と。

 

 

 

 

 

 

しかも

自ら死を選んだ方が多いの…

 

 

 

 

 

 

 

 

百合です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰が死んで、何人死んだかなんて

思い出したくもないので

ここには書かないけど

 

 

 

 

 

私も物心ついて

四半世紀以上は経ちますが

 

 

こんな年は前代未聞じゃないかな。

 

 

 

 

 

 

そう考えるとコロナも含めて

2020年は全くもって悲しい年

に思えてならないですね。

 

 

 

 

 

 

芸能人に限らず

日本人の人口10万あたりの

自殺者数は約23人と言われています。

 

 

なお、世界全体でみると11人ですから

 

 

(「自殺を予防する

 自殺予防総合センターより)

 

 

2倍以上もあるわけです。

 

 

 

 

 

あの…日本って

一応先進国なんすけど…💦

 

 

 

 

 

あ…せっかくのクリスマスイブ

暗い話題で申し訳ない…

 

 

m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

世界の自殺者2012年「自殺を予防する」

(画像は「自殺を予防する

 自殺予防総合センターより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矛盾

 

 

 

私がビジネスコンサルタントとして、

その普及と推進を図っている

 

 

 

国連にて全会一致で可決された

人類が2030年までに達成すべき

全世界共通の目標である

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

 

SDGsです!

 

 

 

 

 

 

は、その名の通り

持続可能(サスティナブル)

社会や世界を作っていくものです。

 

 

 

 

若者たち、子どもたち、

孫、曾孫、その次の世代に

 

 

 

 

多くの意味で

 

幸せな社会や、豊かな世界を

 

“繋(つな)ぐ”ものです。

 

 

 

 

 

なのに、この矛盾。

 

 

 

 

 

 

 

なんなんでしょうね…

 

この矛盾というか…

 

やり切れない思いは…

 

 

 

 

 

 

 

多くの人がこの矛盾を

解消しようとしているのに

 

 

 

この現代社会からは

 

 

自ら命を絶とうとする人

が後を絶たない…

 

 

 

 

 

こんなに悲しいことはないし

こんなに持続可能性感じさせない

辛かった2020年。

 

 

 

 

 

 

 

絵本みえるとかみえないとかです

 

 

 

 

 

 

確かに、人間生きていれば

 

 

上手くいかないこと

辛いことに

 

 

出会ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

ただ、

世の中そう捨てたものでもない。

 

 

 

 

 

 

未来へ向けて

より持続可能な社会

創り上げていきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る