M-1グランプリ2020に想う世界の格差のこと

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

M-1グランプリ2020に想う世界の格差のこと


 

 

 

 

M-1グランプリ2020視聴率

 

 

 

今日のスマイルブログの話題は

もちろん昨日行われた

 

 

 

 

M-1グランプリ2020

m-1グランプリです

 

 

 

の話題を!

 

 

 

 

 

ちなみに昨年(2019年)、

ミルクボーイさんが優勝したときには

↓↓こちらブログを書いてますね。

 

 

 

 

 

 

 

SDGsの専門家、SDGsのセミナー講師が得意な、行政書士法人スマイル(石川県)がご説明します!

 

(このサムネの画像の意味…わかるかな?笑)

 

 

 

 

 

 

今年のM-1も良かったですね✨

 

 

私もお笑いファンとして

いろいろと語りたいことは

あるんですが…

 

 

そんな野暮なことはやめておこう…

 

 

 

 

 

でも、同じM-1の話題でも

気になったのが↓↓こちら

 

 

 

 

 

見出しに注目!

m-1グランプリ2020マヂラブリー

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事によると

もう我が国日本の

年末の風物詩と言われる

このM-1の視聴率

 

 

 

 

関東では19.8%

 

 

関西では29.6%

 

 

 

 

と、その差が

10%もあるとのこと!

 

 

 

 

 

 

そりゃあ、

漫才・お笑い…と言えば関西

 

 

 

 

というのは否めないとしても

 

10%も!?

ここまで差が

でるもんかね!?

 

 

 

 

 

 

なんだ?この

東西格差は?

 

 

 

 

 

ちょっと目から鱗が落ちました。

 

 

 

 

 

 

↓↓写真は2015年に

デミー親子でM-1優勝したときの…笑

 

出見世 M-1グランプリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南北格差(南北問題)

 

 

 

東西格差で思い出しましたが

 

 

 

 

皆さんは昔、社会の授業で習った

 

 

南北格差(南北問題)

 

 

は覚えていらっしゃいますかね?

 

 

 

 

 

 

ザックリ復習すると、

 

 

この地球上において

 

わが国日本をはじめ

アメリカ・ヨーロッパ各国など

先進国(いわゆる豊かな国)

と呼ばれる国々は

 

北半球に集中しており

 

 

 

 

半面、南半球には

開発途上国(いわゆる貧しい国)

が多く、その格差が激しいという

問題のことです。

 

 

 

 

 

南北問題Wikipedia

 

 

 

 

 

↓↓こちらは上記のWikipediaから

引用した、宇宙から見た

夜の地球の様子ですが、

北半球の方が断然明るいことが

ハッキリとわかりますね。

 

 

 

 

 

 

南北格差です

 

 

 

 

 

 

この南北格差

 

この地球上の歴史として

 

 

輸出や輸入などの貿易が

平等に行われなかったこと

 

 

つまりフェアトレード

行われていなかったこと

 

 

が大きな原因だと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

フェアトレードについては

以前も↓↓こちらのブログ等で

ご紹介いたしましたが

 

 

 

 

 

 

フェアトレードです

 

 

 

 

 

 

1960年代頃から指摘されてきた

この南北格差問題

いまだに解決されていないのが

この世界の現状です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

今日のこの話題一つとっても

 

 

 

 

2015年に国連で全会一致で採択され

私たち人類が2030年までに

達成すべき世界共通の目標である

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

そのものです。

 

 

 

 

 

特に

 

 

 

目標10「不平等」

sdgs目標10不平等です

 

 

 

 

 

 

 

目標16「平和と公正」

SDGs目標16平和と公正です

 

 

 

 

などにも該当しますね。

 

 

 

 

 

 

世界は繋がります。

 

 

そして私たちの活動も

社会と繋がります。

 

 

 

 

 

この繋がっている世界で

私たちは何ができるか?

 

 

 

 

自らも起点となり得る

ことを理解し

 

 

 

 

サスティナビリティ

考えていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る