鬼滅の刃の大ブームがフードロスを引き起こしてる…

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

鬼滅の刃の大ブームがフードロスを引き起こしてる…


 

 

 

鬼滅の刃の映画が大ヒット!

 

 

 

鬼滅の刃ブーム

以前止まらないらしいですね!?

 

 

 

 

現在公開中の映画は

次々といろんな記録を

塗り替えているとか!?

 

 

 

 

365日ブログ仲間でも

私と同じアラフィフのおじさん(?)が

 

 

もう2回も映画館に足を運んだとか

しかも2回とも泣いたとか…

 

 

言っているし、世代も超えた

一大ムーブメント

となっているみたい

 

 

 

 

お陰で、私が以前書いた

↓↓こちらのブログ

 

 

 

最近では1日に100アクセスも集める

スマイルブログで一番の

人気コンテンツになっちゃっている…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいし有難いことではあるが…

 

 

 

 

僕はそれでも

映画は観に行かない!!

 

 

(泣ける映画は観に行かない主義)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼滅の刃のお菓子を捨てる…

 

 

 

このコロナ禍で暗いニュースが多い中

この鬼滅の刃の話題は明るい方だけど…

 

 

 

 

今日のWEBニュースに

こんな悲しい話題が…↓↓

 

 

 

 

 

鬼滅の刃のお菓子を捨てる画像とニュース

 

 

 

 

 

 

 

ああ無情…😢

 

 

 

 

 

 

まあ、こういったアホな行為

今に始まったことじゃなく

 

 

 

 

昭和の時代に

仮面ライダースナック

ビックリマンチョコ

 

 

平成の時代には

海洋堂のチョコエッグ

 

 

同様な問題が発生した歴史が

あるんですけどね…。

 

 

 

 

 

歴史はまた繰り返すのかな…

 

 

 

 

 

 

ちなみに私は

ビックリマンチョコに関しては

小学生のときの直撃世代でしたが

 

 

アンチミーハーな性格のため

ビックリマンではなく

 

 

類似品の(というかほぼパクリの)

 

 

「ドキドキ学園」

 

 

のシールを集めましたが

 

 

チョコウエハースを捨てる

なんてことはしませんでしたよ。

 

 

 

 

ドキドキ学園です

ドキドキ学園です

画像は↓↓こちらのサイトからお借りしました!

「ドキドキ学園とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フードロス…

 

 

 

もー!

食べ物を無駄にしちゃ

いかんでしょうよ!

 

 

 

 

フードロス

いかんでしょうよ!

 

 

 

 

 

 

ここで、以下のことを

復習してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

世界の平和を守る国際連合(国連)が

 

飢えで苦しむ国や人に

1年間で支援している食品の量は

 

約320万トン

 

と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに対し

私たちの国、日本で

1年間に捨てられる食品の量は

 

 

約640万トン

 

 

と言われているのです。

 

 

 

 

 

 

 

おかしいとは思いませんか?

 

何も感じませんかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありあまる食品が

本当に困っている人には

届いていない現実。

 

 

 

そして、このまま何もせずにいると

この矛盾(つじつまがあわないこと)は

 

さらに大きくなっていくと

いわれています。

 

 

 

 

このままでいいのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちができること

 

 

 

その捨てられる食糧を

日本よりも貧しい国で

 

飢餓で苦しむ子どもたちに

あげられることができれば

 

 

 

 

SDGsが目指す

 

持続可能な世界の実現

 

に近づけるのです。

 

 

 

 

 

日本で暮らす私たちが

これだけのフードロス

発生させてているということは

 

 

日本で暮らす私たちが

フードロスの改善もできる

ということです。

 

 

 

 

 

例えば…

 

 

 

食べきれるか分からない食品を

買い過ぎないことや

 

 

 

賞味期限や消費期限切れで

捨ててしまうことを無くしたり、

 

 

 

これまで捨てていた食材を

無駄なく使ったり

 

 

 

食べ残しは捨てずに

別の料理に作り替えたり…

 

 

 

そんな工夫を

私たち一人一人がすることで、

 

 

このフードロス問題は

解決できるのです!

 

 

 

 

 

鬼滅の刃のシールが

欲しかったり

ネットで転売するために

お菓子を捨てる…なんて

 

 

 

言語道断!!

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼滅の刃です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに繋がるSDGs

 

 

 

私たち一人一人だけではなく

食品を作る会社や、

スーパー・コンビニなどが

フードロスの問題に取り組むことで

 

 

 

 

SDGs

 

 

 

目標2

 

だけではなく、

 

 

 

 

 

 

 

目標12

 

 

 

の実現にもつながります。

 

 

 

 

 

 

 

また、フードロスが減ると

それだけゴミも減るわけですから

 

 

地球温暖化現象の原因とされている

化石燃料(油)などの使用を減らす

 

ことにも繋がり

 

 

 

 

目標7

 

 

 

 

 

 

目標13

 

 

 

 

 

にも繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

実践することで

 

 

 

私たちの行動が

世界・社会と繋がっていきます。

 

 

 

SDGsをもっと詳しく知りたい!

積極的に取り組みたい!

 

 

 

 

という方や、企業さまは

お気軽に私までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問合せフォームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る