アイドルの勇気あるカミングアウトとSDGs

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

アイドルの勇気あるカミングアウトとSDGs


 

 

 

アイドルのカミングアウト

 

 

先日、ネットニュースで

↓↓こちらの記事が

私の目に止まりました。

 

 

 

 

※画像をクリックで記事へ

アイドルのカミングアウトのニュースです

 

 

 

 

ごくごく簡単に説明すると

ここのところ、

 

 

ご自身が同性愛者

バイセクシャルであること

つまりLGBTであることを

 

 

カミングアウトする

アイドルと呼ばれる方が

何人もいらっしゃるとのこと。

 

 

 

 

 

 

これまでも、

有名なお笑い芸人さんが

ご自身がバイセクシャルだと

おっしゃっていたり

 

 

その他の著名人の方が

LGBTであることを

カミングアウトしている

前例もありますが

 

 

 

 

やはり、そのイメージを重要視する

 

 

“アイドル”

 

 

となると、社会に与えるその影響は

かなり大きいのかと思います。

 

 

 

 

それがお笑い芸人さんであれば

素人ながらにキャラやネタにもなる

と思いますが

 

 

 

 

今回の記事で紹介されている

アイドルの方には

 

 

アイドル関係に全く疎い私でも

その名前くらいは知っている程

TV等で大活躍されている

アイドルの方でしたので

 

 

私もかなり驚きました。

 

 

 

 

ただ、同じく記事にも

意見が述べられていますように

 

 

LGBTであることを

カミングアウトできないで

悩んでいるファンの方には

 

 

大きな勇気を

与えてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

LGBTです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LGBTとSDGs

 

 

 

今や、LGBT

社会的に受け入れるのは

 

 

必須の世の中

なっている気がします。

 

 

 

 

 

LGBTも含めて

ダイバーシティ(多様性)

尊重される風潮が、

 

 

より強くなってきている

あらわれでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

私がその推進を図ている

国連で全会一致で採択された

私たち人類が2030年までに

達成すべき世界共通の目標

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

17の目標のなかには

 

 

 

 

目標5「ジェンダー平等」

SDGs目標5ジェンダー平等です

 

※ピクトグラムをクリックすると

 (一社)SDGs支援機構の説明ページに

 ジャンプします。

 

という目標が

掲げられているのですが

 

 

この目標は男女の平等だけではなく

今やLGBTも尊重されるべき

いう目標も含むと解されています。

 

 

 

 

 

また、同じように

 

 

 

 

目標10「不平等をなくそう」

SDGs目標10

 

 

 

は、その言葉があらわすとおり

 

 

どのような人や国においても

平等であるべきという

 

 

目標が掲げられています。

 

 

 

 

 

 

LGBTです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持続可能な社会へ向けて

 

 

 

残念ながらわが国日本は

LGBTに対して、まだまだ

“大らかではない”

お国柄と言えるでしょう。

 

 

 

 

今回紹介したニュースの

アイドルの方々の

 

 

勇気あるカミングアウト

敬意を表して

 

 

どんな人でも、いわれのない

差別を受けることがない

 

 

そんな社会をつくって

いかなければならないですね。

 

 

 

 

 

そんな社会も

 

 

持続可能な世界

 

 

と呼べるのですから…。

 

 

 

 

SDGsと頑張る人々です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る