〇〇〇〇を持つことがSDGsのスタートライン

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

〇〇〇〇を持つことがSDGsのスタートライン


 

 

私たち人類の課題‟判断”

 

 

社会に貢献したい…

 

 

と思うことは

大変すばらしいことです。

 

 

 

 

ただ、漠然と

「貢献したい…」と思っても、

 

 

何をすればいいか分からない

場合が多いはずです。

 

 

 

 

 

 

 

同じように、

 

 

SDGsをやりたい!

 

 

と思うことも同じです。

 

 

 

 

ただ、漠然とそう思っても

 

 

「何から始めたらいいか…」

 

 

と迷うことから始まってしまいますし、

実際にそのようなご意見は多いのです。

 

 

 

 

 

なぜ、そのように

迷ってしまうかというと

 

 

それは、

 

今の現状が

良いのか悪いのか

相応しいのか相応しくないのか

を正しく判断できていない

 

からです。

 

 

 

 

 

 

判断です

 

 

 

 

 

 

 

経済において、

環境において、

社会において、

 

 

今のこの現状が

良いのか悪いのかを

何かを指針にして

“判断すること”

 

 

SDGsを推進すべき

私たち人類に課された

 

“課題”、“ミッション”“

 

であるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正しい判断をするためには?

 

 

そして、

 

“判断する”という“課題”

クリアするために

 

 

まず必要なのが

 

“興味関心を持つこと”

 

なのです。

 

 

 

 

例えば、現在の経済状況

良いか悪いかを判断する基準として

 

 

例えば、

日経平均株価とか

NYダウ平均株価などの

 

 

数値的指針があります。

 

 

ある日、突然、

 

日経平均株価20,000円

 

と知ったところで、

初めて知った人にとっては

それが良いのか悪いのかは

判断できませんが

 

 

毎日チェックすることで

下がった上がったという

良い悪いの判断や、

 

 

もっと経済に興味を持てば

どのような企業の株価が

良いのか悪いのかを

判断できるようになるかもしれません。

 

 

 

 

 

株価です

 

 

 

 

 

 

では、現在の環境問題

どのような水準にあるかを

判断するとしたら

どうしたらよいでしょう?

 

 

 

 

 

例えば、皆さんは

 

 

今、太平洋のクロマグロが

絶滅危惧種になっている

 

 

と聞いたことがありますか?

 

 

 

 

 

 

マグロです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ある年の

クロマグロの予測資源量

 

1万5千トン

 

だと聞いたとします。

 

 

 

 

 

仮に、その情報を聞いたのが

 

マグロ漁師さんだったり

漁業関係者であったり

海洋生物学者だとしたら

 

 

「なに!?

 1万5千トンだって!?

 それは危機的な状況だ!」

 

 

と驚くような数値だと

理解するかもしれません。

 

 

※実際そうらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、少し関心の薄い人であれば

 

 

「1万5千トン…?

 それって多いの少ないの?」

 

 

と、その数値の持つ意味に

気付かないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらには、全く興味のない人

聞いたとしても

 

 

「そもそも…

 何でそんなことしてるの?

 それって正しいの?

 意味あるの?

 税金の無駄遣いすんなよ!」

 

 

と否定されるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

つまり、これは

 

1万5千トンという数字自体に

意味があるのではなく

 

 

 

 

興味関心の度合いによって

 

その数字があらわす

意味を理解し行動を起こす

ことに繋がる!

 

 

 

 

ということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

興味関心を持つことがスタート

 

 

何をすればわからない…

何から始めればいいか…

 

 

そんなことで迷っている自分を

責める必要はありません。

 

 

 

 

 

社会貢献をしたい

SDGsをしたい

 

 

という志をお持ちなら

 

 

 

 

まずは

 

 

“興味関心を持つ”

 

 

そこがスタートラインです!

 

 

 

 

 

 

 

スタートラインです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る