怖っ!私たちは●●●●を食べている…ってマジかよ!?

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

怖っ!私たちは●●●●を食べている…ってマジかよ!?


 

 

前回のブログでは

マイナンバーカードの話題について

書きました。

 

 

 

 

色んなカードがあり過ぎるので

一つのカードにまとめることが

できればいいのに…

 

 

 

 

いっそのこと

カードじゃ無くて

身体にマイクロチップなんかを

埋め込んで

その人の情報を全て管理できれば

いいのにな!

 

 

 

 

という主旨を述べた訳ですが…

 

 

 

 

その記事がこちら

 

 

 

 

 

 

そんな記事を書いていて

ふと思い出したことがあります。

 

 

今日はその話題を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちは●●を食べている?

 

 

私が思い出したのは…

 

 

 

 

過去にもこのスマイルブログ

何度も紹介しています

メディアでも度々話題になる

 

 

 

 

プラスチックによる

環境汚染の問題

 

 

 

 

…について。

 

 

 

 

 

 

 

プラごみです

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、昨年(2019年)6月に

あのパンダのマークで有名な

 

 

WWF(世界自然保護基金)

 

 

より、

 

 

 

 

プラスチックごみ問題に関して

かなり衝撃的な発表がされたのです!

 

 

 

 

 

WWFのロゴマーク(WEBサイトより)です

 

WWFのロゴです

 

 

 

 

 

 

 

 

その内容がこれ!↓↓

 

 

 

 

 

 

平均すると、

 人は1週間に

 クレジットカード1枚分の 

 プラスチックを

 摂取している(食べている) 

 ことが分かった…

 

 

  参照:WWF JAPAN

世界自然保護基金 JAPAN)

 

 

 

ちなみに

クレジットカードは

1枚=約5グラム

 

 

 

1ヶ月に平均すると21グラム

1年では250グラムにもなる…

 

 

 

 

 

 

 

プラスチックカードです

 

 

 

 

 

 

え!?誰が!?って…

 

 

 

 

 

 

だから

あなたがです!

 

 

 

 

 

もちろん

知らず知らずのうちに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ人がプラを摂取するのか?

 

 

なぜ私たち人間が

これだけの量のプラスチック

食べているのかというと…

 

 

 

 

その答えは

マイクロプラスチックです。

 

 

 

 

マイクロプラスチックというのは

5ミリ以下の極小のプラスチック片

のことをいいます。

 

 

 

 

 

 

そのマイクロプラスチック

なぜ私たちが口にしてしまうかというと

 

 

 

 

代表的な例が、よく耳にする

 

“海洋プラスチックごみ”

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年800万トンの

プラスチック

ゴミとなって

海に捨てられている現実

 

 

 

それらのプラスチック

 

 

 

まるで、山にある大きな岩石が

川を流れて海辿り着くまでに

 

 

何かにぶつかったり、風にさらされ

次第に小さく細かくされ

 

 

最後は

海岸の小さな砂の一粒になるように

 

 

 

 

プラスチックごみ

マイクロプラスチック

変わります。

 

 

 

 

それを罪なく食する海洋生物。

 

 

 

 

そして、その海洋生物を

食するのが私たち人間なのです。

 

 

 

 

魚料理です

 

 

 

 

 

 

 

これは一部の例です。

 

マイクロプラスチック

海だけではなく

 

 

今や空気中にも

含まれているとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

みなさん美味しいですか?

 

 

 

 

 

さて…はたして。

 

このままだと

私たち人間の身体は

どうなってしまうのだろうか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とくにかくこのサイトをみて!

 

 

私がこの問題について

四の五の言うより

 

 

前述で紹介したこちらの

↓↓WWFのWEBサイト

 

実際にご覧いただく方が賢明です。

 

 

 

 

画像をクリック

WWFのホームページです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が言うのもおこがましいですが

 

プラスチックの環境汚染問題について

動画などで紹介されていたり

 

かなり完成度が高いサイトです!

 

 

 

 

中には、かなり衝撃的な情報も

含まれてますが…

 

 

 

(例:海洋ゴミのせいで

溺死したウミガメとか…)

 

 

 

 

 

是非、みなさんに

アクセスして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

全世界で

2030年をめどに取り組む目標

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

の推進に繋がり。

 

 

 

 

一人ひとりが主体となって

持続可能な社会を育む。

 

 

 

そんな一助となれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

では、また次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る