通常国会が始まりダボス会議が始まったことに思いをふける格闘家SDGs行政書士

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

通常国会が始まりダボス会議が始まったことに思いをふける格闘家SDGs行政書士


 

 

一昨日の

令和2年1月20日(月)から

 

 

 

 

東京永田町の国会議事堂では

通常国会がはじまりました。

 

 

 

 

国務大臣や

国会議員の方々にとっては

 

 

 

 

ここから150日間

6月17日まで及ぶ

国政に関する議論が

繰り広げられるのですね。

 

 

 

 

 

 

国会議事堂です

 

 

 

 

 

 

 

まずは、この通常国会

関与される全ての人々に

 

 

 

『お疲れ様です。

 この日本のために

 よろしくお願いします。』

 

 

 

と労いの言葉を贈りたいというのが

私の、とりあえずの気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国会は〇〇するところ

 

 

ところで…

ちょっと失礼な質問になりますが…

 

 

 

 

みなさんは

 

 

“国会”って

何をするところか

ご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

街の法律家と呼ばれる行政書士

の立場から(真面目に…笑)答えると

 

 

 

 

国会は、

国の唯一の“立法機関”

 

 

 

とされています。

 

 

 

 

 

つまり、

国会立法するところ

ということになり

 

 

 

 

立法とは

 

『新たな法律を作る』

 

ことを言います。

 

 

 

 

 

 

国会議事堂内です

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから

国会は、その主体となる

国会議員の方々が集まって

 

 

 

 

新しい法律の案などを考えて

その法律を本当に施行

(導入すること)してもいいかを議論し

 

 

 

国会議員の

賛成、反対をとって

 

 

 

 

正式に

国民が守るべき法律

決める場所であるのです。

 

 

 

 

 

 

上記の事については、

↓↓こちらの「参議院ホームページ」

 とても解りやすくおすすめです。

 

参議院ホームページです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野党、立憲・国民は合流見送り

 

そんな、本来は粛々と

法律を定める国会ですが

 

 

 

 

我々の元に

メディアを通して届く情報は

 

 

やれ

 

「首相!辞めろ!解散だ!」

 

 

とか

 

 

「どこぞの議員さんが

 悪いことをしたから

 みんなでフルボッコ!」

 

 

 

 

 

 

みたいな話ばっかりだから

 

 

どうも世間一般には

そんなイメージがあるのが

 

 

今も昔も変わらぬ

国会ですね。

 

 

 

 

もちろん、我々国民も

粛々と行う国会よりも

 

 

そのようなエンターテイメント性

求めているところがあるから

 

 

仕方がないところもあるけど…。

 

 

 

 

 

 

新聞です

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

昨日のニュースでは

野党第一党および第二党である

立憲民主党と国民民主党が

合流(一緒になって安倍政権を倒すぜ!)

か…!?

 

 

と報道されていたのに

 

 

今日になって

合流は、ほぼ消滅…

というニュース…が。

 

 

 

 

 

ニュースソースはコチラ↓↓(YouTubeより)


せっかく、

もし二党合流となれば

 

 

 

 

これもまた

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

目標17

SDGs目標17です

※ピクトグラムをクリックすると

 (一社)SDGs支援機構の説明ページに

 ジャンプします。

 

 

の、ちょっとした参考にでも

なるかな?

 

 

って思っていたけれど…

 

 

残念ながらそうはいかず(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダボス会議が始まります!

 

国会初日に行われた

安倍首相による方針演説には

 

 

 

 

期待していたにもかかわらず

 

 

「SDGs」「持続可能」

 

 

の文字はなく…

 

 

 

(ソサエティー5.0や

イノベーションはあったが…)

 

 

 

ちょっと残念…。

 

 

 

 

 

安倍首相演説です

 

 

 

 

 

 

 

ただ、昨日1月21日からは

 

 

スイスで「世界経済フォーラム」

 

いわゆるダボス会議

 

始まりました!

 

 

 

 

 

ダボス会議Wikipedia

 

 

 

 

 

ダボス会議では、

過去2017年1月に開催されたときに

 

 

 

 

世界に名だたる

政界・財界のリーダーたちの間で

 

 

SDGsに関する

さまざまな議論がなされ、。

 

 

 

 

 SDGsを達成することで

 

 2030年までに

 

 少なくとも12兆ドルの

 経済価値がもたらされ、

 

 最大3億8000万人の雇用が 

 創出される可能性がある!

 

 

 

という話もされています。

 

 

 

 

 

そんな今年のダボス会議

一つのテーマが

 

 

環境

 

 

とのこと。

 

 

 

 

 

温暖化です

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

すでにニュースとなっていますが

 

 

 

 

以前、こちらのブログで紹介した

 

 

 

 

アメリカのトランプ大統領

 

スウェーデンの環境活動家

グレタ・トゥンベリさん

 

 

登壇されたとのこと。

 

 

 

 

 

 

そのANNニュースです↓↓(YouTubeより)

 

 

 

 

 

2020年となり、早3週間も経過。

 

 

日本も世界も、

これからどう動いていくのか

 

 

不安でもあり、

楽しみでもある

 

 

今日この頃です。

 

 

 

私はコツコツと

このSDGs広めていくことに

しましょう。

 

 

 

 

では、また次回に。

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

 

トップ画面へ戻る