僕が今一番就きたい職業

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

僕が今一番就きたい職業


 

 

 

 

 

就きたい職業ランキング

 

 

 

 

 

ネットニュース

↓↓こんな話題を見つけました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学1年生が就きたい職業ランキング

yahooニュースより引用

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の小学1年生の

「就きたい職業」ランキング

 

 

 

 

 

 

1999年以来、

男の子の1位の定番だった

「スポーツ選手」が2位に陥落し

 

 

 

1位に警察官が輝いた(?)

 

 

 

というニュースでした。

 

 

 

 

 

 

一体何人にアンケートしたのか

分からないし

 

 

 

正直、世間にどんな職業があるなんて

全然知らないような小学1年生に

アンケートをとったところで

 

 

 

そりゃあトップ10は

そうなるだろうよー!

 

 

 

とツッコミを入れたい

ところだけど…

 

 

 

 

 

 

とりあえずは

お巡りさんおめでとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

警察 ポリス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校1年生は

行政書士なんて職業

知らないんだろうな…😢

 

 

 

もっと頑張らねばっ…!(笑)

 

 

 

 

 

 

ただ、それ以上に

このニュースで気になったことが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親が就かせたい職業

 

 

 

 

 

 

紹介した記事の最後には

 

 

 

「親が就かせたい職業」

 

 

 

のアンケート結果も。

 

 

 

 

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

1位 公務員

 

2位 会社員

 

3位 医師

 

 

 

 

 

 

 

との結果。

 

 

 

 

 

 

 

 

案の定と言えばいいのか…

 

 

 

これが現実と言えばいいのか…

 

 

 

 

 

 

 

親としては

やっぱり“安定した職業”

一番に考えるのかなぁ…

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、小学1年生の

ランキング1位の警察官

公務員だから

 

 

 

ある意味、親と子の相思相愛

と言えばそうなのか…(笑)

 

 

 

 

 

 

僕だったら、

とにかく好きなことやって欲しいし

 

 

 

タレントさんとか

スポーツ選手とかに

なって欲しいと思うけど💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私と太郎です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの夢は何でしたか?

 

 

 

 

 

小学1年生とは言いませんが

 

 

 

皆さんの、

小学4年生頃から

中学2年生くらいの時に

 

 

妄想でもいいから描いていた

将来の夢を思い出して欲しい

 

 

 

 

 

その夢を叶えようと…

その夢に向かって…

叶わなかったとしても…

 

 

 

 

 

ほんの少しでも

行動を起こした人って

どのくらいいるのでしょうか?

 

 

 

 

 

たぶん10歳~14歳のときに

安定した公務員会社員になりたい

なんて憧れる少年少女なんていない

 

 

 

 

 

 

(もしいたらごめんなさい。

でも、それって“夢”って言わない

“計画”と言うべき)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生です

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ選手なら

より高いレベルの環境を求め

没頭し続けること

 

 

 

 

 

 

歌手音楽家なら

とりあえずギターを買ってみたり

 

 

 

 

 

 

小説家なら

とりあえず小説書いてみたり

 

 

 

 

 

 

有名なタレントさんになって

何億と稼ぐような

大スターになりたいなら

 

 

 

なにかそれに必要な

習い事をやったり

オーディションを受けたり

 

 

 

 

 

 

 

他にも

パイロット宇宙飛行士

総理大臣なんかもそうだね…

 

 

 

 

 

なぜ、そんな素敵な夢

何一つ具体的な行動さえも

起こすことなく

 

 

 

夢は夢、理想は理想、

所詮は妄想として片づけて

 

 

 

 

 

 

あなたは

諦めてしまったのだろうか?

 

 

 

 

 

 

私は

諦めてしまったのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子中学生の悩みです

 

 

 

 

 

 

 

 

憎むべき者は

 

 

 

 

 

私が考えるに

 

 

 

 

 

 

少年少女も含め

 

 

 

人が夢を諦める

最も大きな理由

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの身近にいた

 

“ドリームキラー”

 

の存在でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、

そんなドリームキラー

当時描いていた自分の夢

聞かれようものなら…

 

 

 

 

まずは鼻で笑われ

 

 

「現実を見ろ」

 

 

「君には無理だ…」

 

 

「なに熱くなっちゃってんの!?」

 

 

 

なんて否定されることが

目に見えていたから…。

 

 

 

 

 

 

そして、そんなドリームキラー

本来あなたの一番の味方になるべき

 

 

 

 

 

家族であったり

先生であったり

友人であったり…

 

 

 

 

 

 

私の場合も正しくそうだった…

 

 

 

中2の頃、

 

 

将来はプロレスラーになりたい…

 

 

って言ったら

 

 

 

 

 

親も学校の先生も呆れてたもんな…

 

 

 

 

 

周りの友達にも

応援してくれそうな人なんて

全然いなかった…

 

 

 

 

 

 

教室です

 

 

 

 

 

 

 

 

私が目指すのは

 

 

 

 

 

もし、あの頃に

誰か一人でもいいから

笑わずに話を聞いてくれて

 

 

 

 

 

「うん!頑張って!」

 

 

 

「言いたい奴には

 言わせておけばいい!」

 

 

 

「夢を叶えるために

 必要なことをいっしょに

 調べよう!協力するよ!」

 

 

 

「自信を!君ならできる!」

 

 

 

 

 

っと言って、

あなたを応援してくれる

そんな人がいたら

 

 

今の自分はどうなっていたか…

 

 

って考えることはありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はありますね。

 

 

 

 

 

 

 

しかも、私自身が

他人にとっては

ドリームキラーだったときも…

 

 

 

 

 

 

 

だから、その戒めを含めて

 

 

 

 

 

 

 

私は今、

そんな大きな夢を追う

 

 

 

 

 

挑戦者の背中を

ほんの少しでも

押して差し上げる

 

 

 

 

 

そんな人であろうと

思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中を押します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰に笑われても構わない

 

ドリームキラーに向かって

 

胸を張って抗ってやろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が今一番就きたい職業は

 

 

ドリームキラーキラー

 

 

だっ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る