泥沼の中のデミー

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

泥沼の中のデミー


 

 

 

 

古賀稔彦さんの死

 

 

 

 

柔道家 古賀俊彦 氏の

突然の訃報に驚愕しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

柔道古賀選手ご逝去のニュース

yahooニュースより引用

 

 

 

 

 

 

私には古賀選手に

並々ならぬ思い入れがあります。

 

 

 

 

もともと私が格闘技好き

なこともあるけど

 

 

私はもともと柔道少年。

 

 

 

 

 

 

デミー小3柔道着姿

出見世の柔道着姿です

 

 

 

 

 

 

 

古賀選手が

バルセロナオリンピックで

金メダルを獲得する7年も前

 

 

古賀選手が高校3年生の時に

出場して個人優勝を飾った

インターハイが行われた場所が

 

 

今も私が住んでいる

石川県河北郡津幡町字加賀爪

という住所にある総合体育館。

 

 

しかも家から歩いて数分の場所。

 

 

 

 

 

 

当時から、既に柔道界では

名を馳せていた古賀選手、

 

 

さらには得意技が私と同じ

「背負い投げ」ということもあり

 

 

柔道教室の仲間と会場に

押しかけ観戦した。

 

 

 

 

 

古賀選手の試合の時に

大声出して応援していて

その声がTV中継に入っていたのが

 

 

私デミーの人生初の

メディア露出かな(笑)

 

 

 

 

私は柔道を辞めた後も

大ファンだった…。

 

 

 

 

 

当然、世間の反応と同じく

今は古賀選手の死が信じられない。

私も凄く悲しい。

 

 

 

 

 

 

 

柔道場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名誉ある死

 

 

 

 

しかし、考え方を変えれば

 

 

 

古賀選手の死に方も

ある意味幸せだなと。

 

 

 

 

 

そりゃあ、

闘病は辛かっただろうし

人生でもっとやりたいこと

やり残したこともあるだろう

 

 

 

 

 

でも、こうやって死んでも

 

 

 

 

金メダルを獲得する程

柔道をやりきった柔道家

 

 

 

 

として世間に広く認められ

 

 

 

 

 

私は

〇〇をやりきった〇〇だ!

 

 

 

 

と胸を張って死ねるんだ。

 

 

 

 

こんな名誉ある死に方もないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

人が死ぬことに名誉も幸せもない

という否定的な意見もあるだろうし

ごもっともだとも思うが

 

 

 

 

 

 

未だ何もやりきっていない

 

自分が何者かさえも

わかっていない

 

 

 

 

そんな私デミーよりよっぽど。

 

 

よっぽどだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強みをみつけるはずが

 

 

 

 

つい先日、

あるセミナーを受講するのに

広島県のパワースポット

厳島神社のある宮島に行ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

出見世 広島

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの内容は

簡単に言うと

 

 

 

 

自分の「強み」を

みつけるセミナー

 

 

 

 

 

 

このセミナーで

自分の本当の“強み”

をみつけて

 

 

それを“見える化(文章化)”し

 

 

さらにその見える化された強み

PRすることで

 

 

自信が満ち溢れる!

 

 

さらにその効果で、

お客さんがどんどん獲得でき

商売繁盛!

 

 

 

 

というのが私の思惑(おもわく)。

 

 

 

 

 

 

その私の“本当の強み”

かなりパンチのきいた講師と

 

 

 

 

 

 

⇊この人ね

板坂裕次郎さんです

アホ社長再生プロモーター

板坂裕治郎氏(著書絶賛発売中!)

 

 

 

 

 

 

一緒にセミナーに参加した

受講者の方々と

お互いにディスカッションしながら

あーでもない。こーでもないと

見つけるというのが

セミナーの主旨(かな?)。

 

 

 

 

 

 

セミナーの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがだ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー終了時

 

 

 

 

僕の“強み”

見つからなかったんだよね…

 

 

 

 

しかも「強み」どころか…

 

 

 

 

 

 

 

他の受講者は

試行錯誤して文章化した

自分の“強み”

 

 

修正したり加筆したりと

手を加えて貰えるんだけど

 

 

 

 

私の場合は

修正や加筆さえも

して貰えなかった‥‥

 

 

 

って訳…

 

 

 

 

 

美味しいポジション貰って

笑って過ごせればいいけどね

 

 

 

 

でも、言い方変えれば

“門前払い”に近い。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、なぜそんな事態に陥ったか…?

 

 

 

 

 

 

なんでも、講師の先生や

一緒に参加した受講生に言わせれば

 

 

 

 

 

僕ことデミーは

本当の自分を

さらけ出して無い。

 

 

 

 

 

らしい…

 

 

 

 

 

何か自分を大きく見せるために

鎧(よろい)を被って

本当の正体を見せてないらしい…

 

 

 

 

 

ストレートに言うなら

 

 

そんな偽物のデミーが考えて書いた

“強み”なんて

添削するにも値しない

 

ある意味重症患者だという訳だ。

(と受け取った)

 

 

 

 

 

 

 

 

鎧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったい僕は何者?

 

 

 

 

 

さらけ出してるよ!

 

 

 

隠しているつもり

なんてねーよっ!!

 

 

 

 

猫なんて

かぶってねーよっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

と言い返したくもなったがな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は思い当たる節が

無いわけでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマイルという屋号までつけて

人前ではニコニコして

エンターテイナーよろしく

陽気で明るいキャラで売ってますが

実はちょっとだけ無理してます。

 

 

 

 

本当は、もっと大人しくして

リラックスしていたいです。

 

 

 

 

 

かと言って

一匹狼が好きな訳ではありません。

本当は信頼できる仲間と

ワイワイガヤガヤ

アホなことやりたいです。

でもミーハーは本当に嫌です。

 

 

 

 

友だちはたくさんほしいです。

でも基本的に友だち作るの超苦手です。

 

 

 

 

 

人には「いいひと」と思われたいが

「謎めいた人」とも思われたいです。

 

 

 

 

 

 

元プロ格闘家だなんて

言っていますが

プロで自慢できる程の成績なんて

残してはいません。

大相撲で言えば

せいぜいが十両レベルです。

 

 

「あいつムカつくから

ボコボコにするっ!」

とか虚勢はったりしますが、

格闘技でもプライベートでも

そんなことしたことありませんし

するつもりもありません。

 

 

 

 

 

仕事の一番の目的は

やりがいより

まずはお金です。

 

 

 

 

 

かなり重度の面倒臭がりです。

 

 

 

 

 

 

行政書士だなんて言ってますが

全然賢くありません。普通以下です。

行政書士試験に受けるまで、

普通の合格者よりたぶん何倍も

影で勉強してやっと合格しました。

 

 

それを自慢したらいいのか

恥ずかしく思えばいいのかわからなくて

誰かに気付いて欲しかったけど

何も言えませんでした。

 

 

 

 

 

 

SDGsコンサルタント

なんて言ってますが

根はそこまで真面目じゃないですし

聖者でもありません。

過去に悪いこともたくさんしましたし、

今でも非道徳的な事を

考えたりもしますし

かなりドスケベなことを

考えたりもします。

 

 

 

 

「誰ひとり取り残さない」

じゃなくて

 

 

「僕みたいな奴を取り残さないで」

と言いたいです。

 

 

 

夢を持て!挑戦しよう!行動しよう!

やりたいことをやろう!

と偉そうに声をあげていますが、

僕は数年前まで時間があれば

部屋に籠(こも)ってダラダラするか

パチンコ屋に入り浸ってました。

 

 

 

 

 

 

 

↑↑こんなのが

 

 

 

僕が纏(まと)っている

鎧(よろい)なのかな…?

 

 

 

なんて思うけど、

 

 

 

 

そもそも鎧を纏っていない

自分を大きく取り繕ってもいない

 

つまり

自分に嘘をついていない本当の僕

ってどんなんだか

 

 

 

 

全くわかんねーよっ!

 

 

 

想像もつかねーっつーの!

 

 

 

 

 

俺っていったい

マジで何者なの…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泥沼

 

 

 

 

行政書士でもない

SDGsコンサルでもない

元格闘家でもないし

陽気で明るいエンターテイナー

でもない…

 

 

 

 

 

 

もう一回言う

 

 

 

 

 

じゃあ俺はいったい

何者なんだよ!

 

マジでわかんねーしっ!

 

 

 

 

 

 

 

こういう事言うと、

映画やドラマなんかでよくある

 

 

 

 

「無理する必要ないよ」

 

 

「ありのままの

 自分でいいんだよ」

 

 

 

 

なんて優しい言葉

聞こえてきそうだけど

 

 

 

 

 

その、

 

 

 

 

『無理してない

 ありのままの自分』

 

 

…って言うのが

どんなんだかさっぱり

わかんねーんだよっ!

 

 

 

 

 

 

仮に、僕が

自分の欲望のままに生きたら

 

 

恐らくその行く末は

社会不適合者だ。

 

 

その自信だけはある。

(どんな自信だ…汗)

 

 

いくらなんでも

そうなっちゃダメだろうよ…

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、こうやって今

本音を語っているつもりの自分

もし本当の自分じゃ無かったら

嘘を書いているかも知れないんだから

どうもバツが悪いや。

 

 

 

 

 

と…いう事で…

 

 

 

 

かくして私ことデミーは

自分の本当の強みを見つけるセミナー

に参加して、

 

 

 

強みを見つけるどころか

自分を見失った…

 

 

 

しかも宮島というパワースポットに

行ったにもかかわらず…

 

 

 

というミラクル珍プレー

を起こして帰ってきた訳だ。

 

 

 

 

あまりにも自分自身がわからな過ぎて

同じセミナー参加者に

多重人格の方にも携わったことがある

心理カウンセラーの方がいたので、

 

「俺ってもしかして多重人格者?」

 

って確認したもん!

 

 

 

※どうやら違うらしいので一安心(笑)

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、今僕は

 

 

泥沼の中にいるね。

 

 

 

 

 

 

 

しかも、その泥沼

富士の樹海の奥地にある泥沼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出見世 泥沼

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はいずこへ

 

 

 

 

だからね。

 

 

 

自分が何者であり

何かやり切ったことを

理解しながら死ねる

 

 

 

 

そんな古賀選手が羨ましい。

 

 

 

 

心からご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

でも、そんな僕は

 

 

 

 

何もやりきっていないし

何者かさえもわかっていない

 

 

 

 

 

なんかもう、

このブログを書いているだけで

訳わかんないし悔しいしで

涙が出てくるよ…

 

 

 

 

 

 

あー明日からのブログ

何書こうかな?

 

 

 

 

 

 

行政書士でもねーし

SDGsコンサルでもねーし

元格闘家でも

エンターテイナーでもない

 

 

 

 

本当の僕デミーが書くブログ。

 

 

 

 

 

今のところノーアイデア。

 

 

 

 

 

 

 

 

あーもっと気楽に生きてーなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルですトップ画面へ戻る