職場の基礎代謝®セミナーに参加した格闘家SDGs行政書士

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

職場の基礎代謝®セミナーに参加した格闘家SDGs行政書士


 

 

昨日、令和元年11月4日(月・祝)は

金沢市内で行われたセミナーに参加しました。

 

 

 

セミナーの主催者は

 

「職場の基礎代謝®」の著者である

 

白井 旬(しらい じゅん)さん

 

 

 

白井さんは、今年6月に金沢市で行われた

SDGsビジネスコンサルタント養成講座

(私も受講)に参加されていらっしゃった方で

その養成講座からのご縁。

 

 

 

沖縄を拠点とされ

NPO法人沖縄人材クラスタ研究会 代表理事

を務められ

 

 

 

 

「職場の基礎代謝®」

 

という人材育成組織開発に最適な

 

 

 

OSオペレーションシステム)

 

 

 

OS=日本語で言えば

 “総合的な仕事のやり方や進め方”

 とでも言いましょうか。

 

 

 

ご自身で考案され

そのOSを活用した

 

人材育成組織開発

コンサルティングなどの活動を

されていらっしゃる方です。

 

 

 

 

私と白井さん

 

 

 

 

驚くべきは

昨年2018年4月に白井さんが出版なされた

 

 

こちらの初の著書

 

『生産性を高める職場の基礎代謝

 ~社員の「不」を解消し、

    能力を引き出すヒント~

 

 

 

は、発売後1カ月で重版が決定!

 

そして、今では4刷り目も間近とのこと!!

 

 

 

 

(白井さんには少し失礼な表現ですが…)

コンサルタント業をされている

(あくまで)一般の方が

初めて出版された書籍が

 

4刷り重版されるなんて

 

 

凄くないですかっ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの内容

 

その白井さんが、

この度、金沢市で、

 

この「職場の基礎代謝®」セミナー

 

開催されるとのことでしたので

 

もちろん喜んで参加させて頂いた訳です!

 

 

 

 

セミナーの様子

 

 

 

セミナーの内容を、

私のアウトプットも含めて

少しだけ紹介させて頂きますね。

 

 

 

 

日本のあらゆる職場には

さまざまな「不」が存在します。

 

 

不自由・不透明・不十分・不明瞭など…

 

 

まだまだあります…。

 

 

 

 

それらが、さらに職場の

 

不遇感・不安感・不快感…など

 

に繋がります。

 

 

 

 

 

そして、それが以下の資料のように

 

職場の

 

不機嫌・不幸せ…

 

などに繋がるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前コチラのブログでも紹介しましたが

 

 

 

 

 

 

会社で働く人たちが「幸せ」だと

 

職場の生産性や創造性が

飛躍的に高まると言われています。

 

 

 

 

 

しかし、職場に「不」がたくさんある

 

 

会社で働く人たちは「不幸せ」になり

 

 

結果として、その企業の業績は上がりません。

 

 

 

逆に言えば、

職場のあらゆる「不」を解消することで

生産性を高めることができるのです。

 

 

 

 

 

 

この現実を理解するために、

これも白井さんが考案された

 

「不の解消マネジメントカード®」

 

を使用して、

 

 

 

自分にはどんな「不」があるかを認識し

どうすればその「不」が解消されるかを

 

シミュレーションするのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※私は、自分のサラリーマン時代

 独立起業してからの自分の2パターンを

 シミュレーションしてみたのですが

 

 サラリーマン時代の自分は

 圧倒的に「不」が多く

 

 独立起業後はその「不」が

 かなり少なくなっていました…(笑)

 

 

 

 ですから、

 サラリーマンやOLをしていて

 自分が“不幸せ”“不機嫌”

 また、このままじゃ“持続不能”

 嘆いている方は、

 

 早く、その会社を退職して

 独立起業した方が絶対にいい!

 

 

 と改めて思うのです…!

 

 

 

 

 

※注意!

 ただし、白井さんが教えていらっしゃるのは

 

 そんなサラリーマンやOLがいる

 職場の「不」を解消し

 

 人材が辞めない会社を作ることです。

 

 お間違えないように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、職場の「不」が多い状態を

 

 

人間の身体に例えて

 

基礎代謝が優れている身体は

健康な身体であることが多いことから

 

 

※基礎代謝

 簡単に言うと、人間の細胞が活発に活動すること

 

 

 

 

以下の図ように、

企業も基礎代謝を上げることによって

職場の不」が解消さ

生産性や業績もあがるということを

 

このセミナーで学ばさせて頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白井さん!ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不」の解消もSDGs

 

私と白井さんは、

SDGsビジネスコンサルタント

同志であり仲間でもあることから

 

 

白井さんは、

このようにもおっしゃられました。

 

 

 

 

「職場の基礎代謝®」は、

 会社(法人)の「不」

 解消するためのものですが

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

世界中の「不」を 解消する

ためのものです。

 

 

 

…と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉に、それ以下もそれ以上も

ないかと思います。

 

 

 

 

私も、行政書士として

そして、SDGsビジネスコンサルタントとして

 

 

世間の様々な「不」を解消

人々を幸せに、そして笑顔にすること

 

 

これからも貢献していく!

 

 

 

 

 

そう改めて心に誓った一日でした。

 

 

 

 

 

では、また次回に。

 

 

 

 

トップ画面へ戻る