プロ野球合同トライアウトをみる二つの視点とは?

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

プロ野球合同トライアウトをみる二つの視点とは?


 

 

 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

 

やりたいことじゃなくて

やれることだけやってきた結果

脱サラ⇒格闘家⇒行政書士

逃げるように転身を繰り返した

そんな悔しい過去が現在の原動力。

 

 

挑戦することに躊躇う人

気持ちが誰よりわかるからこそ、

企業経営という形で前進しようとする

起業家の背中を押す!

 

新事業支援、資金調達、

許認可申請、法律相談

までワンストップ任せることが可能!

 

 

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

はじめての脱サラ起業を

フルサポート!

若手創業社長の名セコンド

 

 

 

出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

満足度です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2021年(令和3年)12月9日(木)

 

 

892号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

戦力外

 

 

 

 

昨日(R3.12.8)

プロ野球の合同トライアウト

があったらしいですね。

 

 

 

 

近年やたらとトライアウトの話題を

ニュースで目にする気がしますが、

 

 

 

 

『戦力外になった男たち…』的な

TV番組があったりするからでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021合同トライアウトニュース

Yahooニュースより引用

 

 

 

 

 

 

確かに、素人の私たちからすると

凄く華やかそうに見える

プロ野球界や選手たちの

目から鱗的な現実は

非常に興味深いものですし

 

 

 

 

 

トライアウトの話題も

その手のTV番組も

多くの人の興味をそそることも

大いに頷けます。

 

 

 

 

 

 

ただし、僕たち一般人が

この手のトライアウトの話題に

興味をそそられるのって

 

 

 

大きく2種類の立場からの視点

分けられるように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

キリンです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの視点

 

 

 

 

一つは

 

 

球団をクビになっても

「プロ野球をやりたい!」

という選手の情熱に共感し

応援したり感動したりする

立場からの視点

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一つは

 

 

 

 

『プロ野球選手でも

 食っていくのは

 大変なんだぁ…』

と思うまではいいが、

 

さらに、そ

の事実を言い訳にし

今の自分は幸せだ

自分が普通でよかったと

なぜか安心してしまい

 

挑戦しない自分を

正当化するという

立場からの視点。

 

 

 

 

 

 

ちょっと後者は具体的過ぎというか

強引な感じもするかもしれませんが

 

 

 

 

 

それでも結構、

的を得てるのではないかと

自負はしています…(笑)

 

 

 

 

 

 

そして、僕デミー

前者後者どっちの立場が

良いか悪いかで評価するとしたら

 

 

 

 

言わずもがな

 

 

前者の応援する立場が

大正解

 

 

 

後者の安心して

自分を正当化しようとする立場が

不正解

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援

 

 

 

 

そう言えば昨年2020年の

トライアウトについては

こんなブログを書いてました

 

 

 

 

 

新庄選手復帰についてのブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして↑昨年このブログを

書いた時の心境と

 

1年経った僕の心境は

今でも変わらず

 

 

 

僕デミーはやっぱり

何かに挑戦する人に

感動するし応援したい

 

 

 

 

 

 

僕が応援したお陰もあってか

 

 

 

新庄選手はトライアウトでは

選手復帰は叶わなかったけど

 

この1年後に監督として球界復帰!

 

 

 

 

 

櫻坂46の推しメン

原田葵ちゃんは

フジTVのアナウンサーに内定!

 

 

 

 

応援したかいがありました✨

 

 

(僕のお陰か…?💦笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして応援しがいがあるのは

 

 

プロ野球のような華やかなで

才能豊かな人が集まる業界で

あろうがなかろうが

 

 

そして起業家でなかろうが

 

 

 

“挑戦している人”であれば

誰だろうと応援したいんです!

 

 

 

※注 公序良俗に反する挑戦は

 応援できません

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな僕が掲げる

パッション(情熱・理念)

 

パッション 理念 情熱

 

 

 

 

 

 

 

トライアウトのニュースを

斜に構えてみる人より

 

 

 

目を輝かせて応援したり

自らも挑戦者となる人が

 

この世界に溢れるように✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問合せフォームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る