サッカーJリーグも地方創生SDGsの起点に!(私は野球派だけど…)

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

サッカーJリーグも地方創生SDGsの起点に!(私は野球派だけど…)


 

 

 

サッカーより野球好きだけど…

 

 

 

今日はサッカーの話題を!

 

 

 

 

と言っても、

サッカーなんて好きでも

何でもないんですけどね。

 

 

 

 

無論、野球サッカーだったら

 

私は断然、野球!!

 

 

 

 

 

 

(一応、中学は野球部出身…

補欠の補欠レベルだったので

私の黒歴史にしている…)

 

 

 

 

 

 

サッカーあの

 

 

大げさに倒れて

販促アピールしたり

 

 

必要以上に審判に

喰ってかかったり

 

 

するのが女々しくて嫌い。

 

 

 

 

 

 

あと、サッカー

 

 

オフサイドというルールの

存在意義もわかんないし

 

 

ゴールキーパーが一人だけ

違う競技をしているみたいだしで

 

 

そもそも、

オフサイドがなくても

ゴールキーパーもいなくても

 

 

サッカーとして

成立するんじゃないかと…

 

 

 

 

 

 

 

サッカーボールです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島ヴォルティスがJ1昇格

 

 

 

でも、私の目をひいた

↓↓このニュース

 

 

 

 

徳島ヴォルティスJ1昇格

 

 

 

 

 

 

 

徳島のJサッカーチーム

 

徳島ヴォルティス

 

が来期のJ1昇格を決めたとのこと。

 

 

 

 

 

日本のプロ野球と比べて

サッカーJリーグのいいところは

 

 

 

 

日本のプロ野球は

12球団しかないけど

 

 

 

 

Jリーグは、全国各地に

山ほどありますよね?

 

(何チームあるんだ?)

 

 

 

 

そして、

J1・J2などの昇格・降格システム

があることだと思う。

 

 

 

 

 

そりゃあ自分の住んでいる

地元のチームが

昇格もしくは降格となれば

その地域は盛り上がるわな~!!

 

 

 

 

 

 

ズブのサッカー素人の私としては

J1チームなんて、政令指定都市を

はじめとした大きな都市のチームが

なるもんだというイメージですが

 

 

そうとは限らないようですね。

 

 

 

 

 

ちなみに、私の住む石川県には

ツエーゲン金沢という

Jサッカーチームがあるけど

 

 

いまだJ1昇格は

果てしていないですからね。

 

 

 

 

 

徳島市人口:約25万人

 

金沢市人口:約46万人

 

 

 

 

 

 

そして、この度、

徳島ヴォルティスという

小さな都市のチームがJ1昇格

 

 

それはそれは徳島県民の方々は

嬉しいだろうし

盛り上がっていることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島の阿波おどり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私の地元石川県にある

星稜高校(私の出身校ね!)

のサッカー部は

 

 

あの本田圭佑選手も

輩出していますし

 

 

全国高校サッカー大会で

優勝経験もある名門。

 

 

 

 

なので、石川県民としては

ちょっと悔しい気も。

 

 

 

 

 

でも、地方創生を図る

小さな都市にとっては

 

 

地元チームがJ1昇格ともなれば

良い刺激になることは

間違いないでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

地方創生とSDGs

 

 

 

地方創生

 

 

という言葉が出てきましたが

こうした地方創生に対しての

一つの解決方法として

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

 

 

を活用する動きが

社会では広まりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

世界共通の行動指針であるSDGsを、

地方自治体が活用することにより

 

 

 

 

◆地域課題の見える化

 

 

◆その課題解決に向けた

 体制づくり

 

 

◆地域間の連携

 パートナーシップ

 

 

 

などを図ることができるからです。

 

 

 

 

 

 

 

SDGsポスターです

 

 

 

 

 

 

 

 

日本政府

SDGsの達成に向けて優れた取り組みを

実行している地方自治体

 

「SDGs未来都市」

 

として選定し、強力なサポートを

することにしています。

 

 

 

 

 

 

ちなみに石川県からは

金沢市をはじめ3都市が

エントリー!

 

 

SDGs未来都市一覧です

 

 

 

 

 

 

 

このような取り組みが

 

持続可能なまちづくり

地域の活性化の実現につながり

 

 

 

 

強いては

地方創生の大きな目標と言える

 

人口減少対策

 

に繋がると考えられています。

 

 

 

 

 

地方創生です

 

 

 

 

 

 

 

SDGsに積極的に取り組むことは

 

民間企業にとって重要であると

 

スマイル☺ブログ

何度も述べていますが

 

 

 

 

日本の大きな社会課題である

 

地方創生に向けて

 

 

地方自治体も積極的に

SDGsに取り組むべきなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SDGsビジネスコンサルティングの詳細です。

トップへ戻る