非正規労働者判決におもう持続可能性と解決策

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

非正規労働者判決におもう持続可能性と解決策


 

 

 

非正規労働者判決

 

 

 

うーん…

ちょっとこの判決は残念だな…(泣)

 

 

 

 

今朝(令和2年10月14日)

新聞朝刊は至るページに

↓↓こちらの話題が…

 

 

 

 

非正規労働者判決

 

 

 

新聞 非正規労働者 判決

 

 

 

 

新聞 非正規労働者 判決

 

 

 

 

新聞 非正規労働者 判決

 

 

 

 

 

 

 

先に断っておくと、

このような労働問題は

行政書士の仕事というより

 

 

弁護士さんや社会保険労務士さん

が専門とされる仕事になりますかね。

 

 

 

 

でも、私個人にとっても

とても興味深いと言うか

気になるニュースでもあります。

 

 

 

 

 

 

非正規労働者の待遇については

我が国日本における由々しき問題です。

 

 

しかも、

報道でも主張されているように

昨今は社会的意向として

 

「同一労働 同一賃金」

 

の方向に法整備もされていた

にも関わらず…。

 

 

 

 

あまりにも

時代や世論に

反した判決

 

 

に感じられます。

 

 

 

 

 

 

不当判決です

 

 

 

 

 

 

SDGsにも逆行

 

 

 

時代や世論に逆行するだけじゃなく

 

 

 

 

国連で全会一致で採択され

私たち人類が2030年までに

達成すべき世界共通の目標である

 

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

SDGsです!

 

 

にも掲げられている

 

 

 

 

 

 

目標8「働きがいと経済成長」

sdgs目標8働きがいと経済成長

 

 

 

にも逆行していますし、

 

 

 

 

 

 

 

さらには、

 

 

目標1「貧困」

SDGs目標1貧困をなくそうです

 

 

 

にも反しています。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、今回の判決

 

 

私たちの生活が、未来へ向けて

イキイキしたものであり

豊かなものであり続けられるような

 

 

サスティナブル

持続可能性

 

 

を感じられないのが

本当に残念。

 

 

 

 

 

 

このままじゃ、いつまで経っても

日本では

 

 

 

労働=辛いこと

 

 

 

という概念が拭えないよ…

 

 

 

 

いくら司法による

現行法に基づいた

論理的な答えだとは言え

 

 

なんとも悲しいばかり。

 

 

 

 

 

 

働きがい 労働 悩みです

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたでもできる解決策

 

 

ただ、今回の判決を聞いて

同じように残念に思っている

労働者の方へお伝えしたいこと

があります。

 

 

 

 

 

 

 

あなたが、今、働いている

会社の社長さんや経営陣、

 

そして、あなたの上司は

 

 

 

 

本当にあなたを

大切にしてくれていますか?

 

 

 

心からあなたの

幸せを願ってくれていますか?

 

 

 

その為にあなたの

背中を押してくれますか?

 

 

 

 

 

もし、その答えが

 

 

『No』であるなら

 

 

 

あなたは、その会社を

今すぐに辞めるべきです!

 

 

 

 

 

そして、できれば

自分の幸せのためと

これからの社会のために

 

 

 

起業しましょう!

 

 

 

 

 

あなたは、自分の幸せのため

もっと自分に素直に行動すべきです。

 

 

 

 

あなたを大切にせず

あなたの幸せの願いもしない会社に

気を使う必要なんてありません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がそうでした。

 

私は非正規労働者だった期間は

それほど多くありませんでしたが

 

 

ブラックなサラリーマン生活が嫌で

行政書士として起業しました。

 

 

 

リスクのない起業など

確かにないのかもしれません。

 

 

 

ただ、そのようなブラックな会社

無理して働き続けるより

 

 

たとえリスクがあったとしても

 

 

 

 

自らの気持ちに素直に行動し

自分の好きな事をやる方が

 

 

よっぽど幸せで充実した

人生を送ることができます!

 

 

 

 

そして…

 

 

 

私は、

そんなあなたの背中を

ほんの少しでも

押して差し上げたいのです。

 

 

 

 

最後にもう一つ

あなたに質問します。

 

 

 

10年後、今と同じ会社で

働いているあなたは、

 

 

 

たぶん今と同じような

会社への不満を

口にしています。

 

 

 

そんなあなたは

10年前に起業しなかった

ことを後悔しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップ画面へ戻る