非公開会社と公開会社の違い

行政書士法人スマイル/石川県の行政書士事務所/SDGs導入・取組支援/起業支援/会社設立/企業法務/コンプライアンス/法務顧問/許認可申請/契約書作成/はお任せください!

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

非公開会社と公開会社の違い


石川県で会社設立専門の行政書士をしています、

行政書士法人スマイルの出見世です!

 

 

アクセスありがとうございます!

皆さまとのご縁に感謝いたします!

 

 

以前のブログにて、株式会社には、

非公開会社公開会社があり、

 

非公開会社は株式に譲渡制限が,

逆に

公開会社の株式は自由に売買や

譲渡ができることをご案内しました。

その時のブログ【公開会社から始めるよりも…株式の譲渡制限を】

 

 

今回のブログでは、もう少し掘り下げて

非公開会社公開会社の違いを見ていきたいと思います。

 

 

まずは以下の表をご参考にして下さい。

 

以上は、ちゃんと会社法にて定められた規程です。

 

このように公開会社は非公開会社に比べ

株主が不特定多数になり易いため

株主が不利益を受けないよう配慮されています

 

特に表の①~③は、そのための規定といえます。

 

 

 

ちなみに④~⑧は、公開会社の株主の利益を

守るためのガバナンスを定めたものと

言えるのではないでしょうか。

 

 

非公開会社公開会社の法令の違いは、

まだ他にもございますが、今回はここまで。

 

 

 

行政書士法人スマイルは、

会社法務を得意としております!

 

会社の運営に関して

・コンプライアンス強化

・ガバナンス強化

などなど…

 

経営者のお悩みを笑顔でお聞きします!!