槇原敬之氏へ捧ぐ「嫌いになる努力」なんて映画やドラマの世界の話だと思っていた…

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

槇原敬之氏へ捧ぐ「嫌いになる努力」なんて映画やドラマの世界の話だと思っていた…


 

 

 

今日はあまりもショックで…

この話題を書こうか迷ったけど

 

 

 

 

何となく

このスマイル☺ブログ

読者の方々には

 

 

わかって頂きたいなぁ…

 

 

と思って、

この話題について書きました。

 

 

 

 

 

槇原敬之氏のパロディです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は槇原敬之氏ファンでした…

 

 

数か月前に書いた

↓↓こちらのブログ

 

 

 私はこの該当者の事を

 ボロクソに非難しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ブログには書かなかったけど

 

 

↓↓こちらの方の報道があったときは

 

 

 

 

 

 

私は彼女のことが

 

「別に…」事件以来

 

心底嫌いだったので、

 

 

 

「自業自得だ!

 ざまーみろ!」

 

 

 

くらいに思ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この度…

 

 

この方。

 

 

 

槇原敬之氏

槇原敬之氏です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓こちらは、恥ずかしながら

私の結婚披露宴の時に

出席者の方々に配布した

私のプロフィール。

 

プロフィールです

 

 

 

 

 

 

私ね…

彼のCDアルバムは

ほとんど買ったんじゃないかな…

 

 

 

 

 

人混みが嫌いな私が

人生で行ったことがある

有名アーティストのライブなんて

 

 

彼のライブと、

 

妻に連れられて行った

B’zさんのライブくらい。

 

 

 

 

 

それくらいの大ファン!!

 

 

 

 

でした…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品に罪があるかないか…

 

 

これまでも何度も

有名人・著名人の

違法薬物の報道がされましたが

 

 

私のとっては、

本当にどうでもいいような方

ばかりだったので

 

 

それこそ「他人事」でした。

 

 

 

 

 

 

 

そんな時、よく、

 

 

「作品はどうなるか…」

 

 

「作品に罪はあるのか…」

 

 

という議論がされますが

 

 

 

 

それに関しても

本当にどうでもよかった…。

 

 

 

 

 

 

 

鼻くそです

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、今回は

その対象の人が

余りにも私にとって

偉大過ぎて…

 

 

 

 

 

 

 

私は、映画や歌を聴いて

涙を流すってことは

ほとんどないのですが

 

 

 

 

これまで人生において

そんな私が、感情移入し過ぎて

涙が出ちゃった曲

“数曲”だけあって

 

 

 

 

その数曲の中には

槇原敬之氏の歌が数曲ある…

 

 

 

 

余談ですが、

私が涙した曲の中には

 

 

 

中島みゆきさんの

 

「ファイト!!」

 

という曲があるのですが

 

 

 

 

その曲をはじめて聴いたのは

槇原敬之氏がカバーしたものでした。

 

 

 

 

 


 

 

 

私の人生において

たくさんの感動と

救いの手を差し伸べてくれた

 

 

そんな彼と、彼が作り

そして唄った楽曲が

 

 

もし

反社会的な物の手を借りて

作られたものであったのなら…

 

 

 

 

今、私は

どう考えればいいのだろうか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌いになる努力

 

 

結論から申し上げますと

 

 

 

 

私は、槇原敬之氏の事、

また、彼の作品を

 

 

 

 

嫌いになることに

決めました。

 

 

 

 

 

 

理由は、

 

 

私は、これまで、

槇原氏と同じような

罪を犯してきた人を

全否定してきているのです。

 

 

 

 

いくら大ファンだからと言って

 

「この人だけは特別…」

 

と擁護するとしたら

 

 

 

 

筋が通らない

 

と思いますし

 

 

 

 

私はそんな

筋の通ってない自分を許せなくなる

と思うからです。

 

 

 

 

 

嘆く写真です

 

 

 

 

 

 

 

今後、

槇原氏の楽曲を聴くことくらいは

あるかもしれません。

 

 

 

 

ただ、これまでと同じ気持ちで

聴けるかどうか…。

 

 

 

 

 

 

「人を嫌いなる努力」

 

 

…って、

 

映画やドラマの

世界の話だと持ってました。

 

 

 

 

 

 

いずれにしろ、

なんとも悲しい出来事です。

 

 

 

 

 

 

 

ショックはまだ消えそうになので

 

 

「月曜日は『ズル休み』」

 

 

しようと思います。

 

 

 

※↑↑わかる人は(鼻で)

 笑ってください。

 

 

 

 

 

明日は、素敵な話題について

書けますように。

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る