中日の根尾選手は本当に潰しがきくのか?

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

中日の根尾選手は本当に潰しがきくのか?


 

 

 

 

 

このブログの筆者

 

 

 

 

 

やりたいことじゃなくて

やれることだけやってきた結果

脱サラ⇒格闘家⇒行政書士

逃げるように転身を繰り返した

そんな悔しい過去が現在の原動力。

 

 

挑戦することに躊躇う人

気持ちが誰よりわかるからこそ、

企業経営という形で前進しようとする

起業家の背中を押す!

 

新事業支援、資金調達、

許認可申請、法務相談

までワンストップ任せることが可能!

 

 

 

 

 

 

どーも!こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

はじめての脱サラ起業を

フルサポート!

若手創業社長の名セコンド

 

 

 

出見世(でみせ)雅之です。

 

 

 

 

 

 

 

 

満足度です

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさずブログ

2022年(令和4年)6月21日(火)

 

 

 

1,084号スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪神ファン!?

 

 

 

 

 

昨年は「久々の阪神優勝か!?」

舞い上がって、

仕事にも家庭にも支障が出るくらい

プロ野球に熱中した僕デミー

 

 

 

 

リベンジを期待した

今シーズンの阪神だったが

蓋を開けると開幕から9連敗という

とんでもない不甲斐ない成績に

応援する気もなくして

 

 

 

 

仕事にも家庭にも

集中できるしいいや

と安堵していたところ

 

 

 

 

ここへ来て阪神が3位浮上!

と調子を上げてきており・・・

 

 

 

 

5連勝や6連勝なんて

昨年の好成績シーズンでも

そんなことなっかたぞ!?

 

 

 

 

・・・と、また阪神の応援に

熱が入りそうで不安かも(笑)

 

 

 

 

 

でも、それ以上に

ヤクルトが強過ぎて・・・

 

 

※星稜高校の後輩(?)の

内山捕手の活躍もあり・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出見世 タイガーマスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投手転向

 

 

 

 

 

ところで、そのプロ野球

阪神のことではないけど

↓この話題が気になった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中日ドラゴンズ 根尾選手 投手転向

Yahooニュースより引用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中日ドラゴンズの根尾選手が

野手から投手に異例の転向

 

 

との話題。

 

 

 

 

 

 

 

まず根尾選手と言えば

あの常勝チーム大阪桐蔭高校出身で

甲子園では投手としても

打者としても大活躍して優勝して

(しかも勉強の成績も良く)

ドラフト1位でプロ野球入りした選手

 

 

 

 

 

甲子園では、いとも簡単に

相手チームを圧倒していた

天才野球選手

ってイメージだったのに…

 

 

 

 

つくづくプロ野球って

厳しい世界なんだなぁ~

と感じると同時に

 

 

 

 

 

首の皮一枚繋がったね・・・とか

これで投手として活躍できれば

面目躍如だね・・・とか

 

 

 

 

あとは、

本業(打者)以外に投手もできるという

“潰しがきく”モノがあって

良いなぁ~とか思ったり・・・

 

 

 

 

 

 

 

普通の打者だったら

思ったような成績を上げられなかった場合

戦力外通告を受けて

ハイおしまい!

ってこともプロ野球には

ザラにあるんだろうけど

 

 

 

 

 

 

根尾選手の場合は

正に芸は身を助ける

ってことになったってことかな?

 

 

 

 

 

もちろん、投手としては

これからが大事なんだろうけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナゴヤドーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱サラ独立起業

 

 

 

 

 

よく現実世界でも

潰しがきくように・・・

なんて言われることって

ありますよね?

 

 

 

 

 

例えば、

脱サラ独立起業

するにしてもそうで

 

 

 

 

 

脱サラ独立起業家の方も

その人へアドバイスする人も

 

潰しがきくように…

 

というニュアンスのことは

考えるのかと思います。

 

 

 

 

 

その考えは当然かと思いますが

 

 

 

 

 

もし

脱サラ独立起業支援、

法人・会社設立業務が

大得意な行政書士として

活動している僕デミー

 

 

 

 

 

やっぱり潰しがきくモノって

あった方が良いですか?

 

 

 

 

 

質問されたとしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕デミー

 

 

 

 

別に無くても

良いですよ!

 

 

 

 

と答えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓これは潰しがきくモノとは言わない

お餅

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、潰しきくモノ

つまり失敗しても大丈夫なように

何か保険を掛けておくこと

否定している訳ではございません。

 

 

 

 

 

 

先にも述べましたが

それが然るべきかとも思います。

 

 

 

 

 

 

ただ、デミー個人としては

そういった保険を掛けず

良い意味で後先考えずに

何かにチャレンジする人を

尊敬しますし応援します!

 

 

 

 

 

 

 

理由は、以前↓こちらのブログでも

述べたように

 

 

 

 

 

 

サムネ 出見世 使命 伝える

 

 

 

 

 

 

デミー自身が過去に

何かに挑戦することに脅え

“潰しがきくようにしてから…”

と二の足を踏んでいたがために

 

 

行動力を抑制していた

過去があるからです。

 

 

 

 

 

根尾選手のように

潰しがきくスキルがあるのも

結構ですが

 

 

 

 

そのようなスキルを身に着けるのを

待ってから挑戦しうようとすると

それを言い訳に挑戦しない人も

多く出てきちゃう…

 

残念だけどそれが人間です。

 

 

 

 

 

 

これも、根尾選手と同じで

潰しがきいて投手になれたが

投手として成功できるかは

ここからの話。

 

 

 

 

 

 

 

野球

 

 

 

 

 

 

もし脱サラ独立起業に失敗して

潰しのきいたスキルを活かして

再就職したりできたとしても

それが安定した生き方になるのか

 

 

 

今の時代、

誰にもわからない訳ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなデミーへの元気が出る

お問合せは👇こちらから

 

問合せフォームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る