さまが〇〇〇〇の〇〇だった件。Σ(゚Д゚)

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

さまが〇〇〇〇の〇〇だった件。Σ(゚Д゚)


 

 

 

ご依頼者さまの…

 

 

 

今日は行政書士としての

お仕事する中で起こった

タイトルのお話を

 

 

 

 

 

 

つい先日、親交のある

税理士事務所さんからの紹介もあり

 

 

ある起業家の方と

お会いすることになりました。

 

 

 

 

紹介頂いた税理士事務所さんからの

お話によると

 

 

会社を新しく設立したばかりで

今度新たに飲食店を開店を

計画されており

 

 

相談に乗って欲しいとのこと。

 

 

 

 

 

もちろん、

 

独立支援業務が得意な行政書士

 

として、

 

 

喜んでお受けすることにしました!

 

 

 

 

 

 

 

出見世です

 

 

 

 

 

 

 

そして、ご依頼者の

お名前と連絡先を伺い

直接お会いすることになりました。

 

 

 

 

 

電話でお話した感じでは

(もちろん良い意味で!)

 

 

 

いかにも

 

爽やかな起業家の青年

 

という感じという印象。

 

 

 

 

 

年齢は聞かなかったけど

もちろん私よりは

年下なんだろうな…と予想(創造)

 

 

 

 

 

直接お会いする日時と場所を決め

 

 

私は、

当日が楽しみ!ワクワク!

 

 

 

 

 

 

ただ一つ気になったのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

反省です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苗字(姓名)が…

 

 

 

気になったというのは

 

 

その依頼者さんのご苗字(姓名)

 

 

 

 

 

(正しく)私が言うのも何だけど…

 

 

依頼者さんのご苗字は

そんなに耳にしない

少し珍しい苗字

 

 

(私ほどではないが…)

 

 

 

 

 

依頼者さんと同じ苗字の方で

知っている人がいるけど

 

 

そのご本人さん以外の

同姓の方には

 

 

お会いしたことがない

というご苗字でした。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

同姓の方とお会いしたのは

27年ほど前が最後

 

 

 

 

 

 

石川県のような

さほど大きくない地方に住んでいると

そういった少し珍しい姓名であれば

 

 

(私は“かなり”珍しい部類かな…)

 

 

 

ご家族だったりするパターンも

多いのがよくあること。

 

 

 

 

 

 

ひょっとすると…??

 

 

 

なんて思いながら、

 

 

直接お会いした日に

早速、確認することにしました。

 

 

 

 

 

苗字です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

で…

 

 

もう結果はお気づきかと思いますが(笑)

 

 

お会いしたご依頼者さまは

まさしく私の知っている同姓の方の

 

 

 

 

ご家族の方

だったんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも…

 

 

27年前に最後にお会いした

その同姓の方というのは

 

 

 

 

私が高校3年生の時の

クラスの担任の先生…

 

 

 

 

(あ…同窓会でお会いしたから

15年前が最後か)

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

ご依頼者さまは

高校の担任の先生の

息子さんだった!

 

 

 

というオチ

 

 

 

 

 

 

 

↓↓が、私の高校の時の

卒業アルバム

 

 

私のすぐ斜め前に

写っているのが

 

 

今回の依頼者さんの

お父さん

 

 

つまり私の担任の先生ですね。

 

 

 

 

 

先生ご本人には了解を得ていないので

名前も顔も伏せさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

卒業アルバムです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご縁に感謝

 

 

 

なお、先生は今でもお元気で

私の母校で教壇に

立たれているそうです

 

 

 

 

 

 

そこからは、

ご依頼者さまとの会話もはずみ

 

 

 

 

私からは、飲食店の開業にあたり

公的な補助金の活用をお勧めしました。

 

 

ご依頼者さまは、

その補助金の話をはじめて聞いたらしく

目からウロコの様子で、

 

 

一緒に補助金を申請する方向で

動いていくことで

話がまとまりました。

 

 

 

 

 

 

ご縁に感謝。

ありがたいお話ですね。

 

 

 

 

 

 

そんな今日のブログでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイル

行政書士 出見世(でみせ)雅之

↓↓自己紹介アニメです!↓↓

 

自己紹介アニメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行政書士法人スマイルのポスターです

トップ画面へ戻る