一般社団法人の設立手続きが完了しました!感謝!

SDGs専門家・セミナー講師・独立起業支援!石川県で活躍中の行政書士事務所

076-216-7784

営業時間 平日:9:00~21:00

一般社団法人の設立手続きが完了しました!感謝!


 

 

 

一昨日(令和2年2月17日)は

ご依頼いただいておりました

 

 

新規設立の手続き

サポートをさせて頂きました

 

 

一般社団法人さんの

登記事項証明書(いわゆる謄本)が

出来たので

 

 

その報告と納品に

クライアントさんのもとへ訪問。

 

 

 

 

 

お会いしに行ったのは

この度、新規設立された

 

 

一般社団法人

スモールジム協会

 

 

設立時社員であり

設立時理事とられた

 

 

 

たつた ゆうすけ

辰田 祐介 さん

 

 

 

 

 

辰田祐介さんと

作成した定款と一緒に

 

定款と記念撮影

 

 

 

 

 

 

改めて

 

一般社団法人スモールジム協会

 

設立おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(一社)スモールジム協会 辰田さん

 

 

今回、スモールジム協会さん

の理事となった辰田さん

 

 

 

すでに、石川県金沢市で

フィットネスジムを経営している

若手社長さんです。

 

 

 

 

 

その、辰田さんが

現在のフィットネスクラブとは別に

 

 

他のフィットネス関係の

経営者仲間の方々と協同して

新たな事業に取り組むこととなり

 

 

スモールジム協会さん

立ち上げるにことになったのです!

 

 

 

 

 

 

辰田さんが経営するフィットネスジム内で

 

 

 

 

 

 

一般社団法人を設立する場合は

株式会社と異なり

 

 

設立のための事務等を行う

“設立時社員”

2名以上必要であることが

法律で定められています。

 

 

 

 

※株式会社であれば

 設立時に“発起人”

 1名いれば設立可能です。

 

 

 

 

 

スモールジム協会さん

設立時社員は2名

 

 

そのうちの1名が

辰田さんであり

設立時の諸手続き

取り仕切られるということで

 

 

ご依頼頂いてから、

辰田さんとは様々な打合せを

致しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、設立時理事

もうお一人の方である

 

 

スモールジム協会さん

設立時理事“代表”理事

就任された方が

 

 

 

こちらの

 

えんどう かずよし

遠藤 一佳 さん

 

 

 

(遠藤さん FBL大学HPより)

 

 

 

 

 

遠藤さんも、辰田さんと同じく

フィットネス関係の事業を行う

株式会社の社長さまであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールジム協会さんの遠藤さん

 

 

スモールジム協会さん

設立時社員である

 

 

辰田さん遠藤さんですが

 

 

実は、以前に、

コチラのスマイル☺ブログ

 

↓↓既に登場していたりします!

 

 

 

 

 

『フィットネス業界の

 勉強会に参加しました!』

             (2019.8.23)

 

 

是非!↑↑のブログを

もう一度お読み頂きたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのブログでも

紹介させて頂いたとおりですが

 

 

 

遠藤さんは、

 

 

 誰のためでもない

 

 “自分の人生”

 

 を、送るためには

 サラリーマンをしていては駄目 

 

 独立・起業するしかない!

      (そのほうが良い)  

 

 

 

というようなことを

 

世間に(特にフィットネス業界)に

 

ご自身が経営される

株式会社個のサポータズクラブ

お仕事を通じて

啓蒙され続けていらっしゃる

 

インフルエンサーでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠藤さんは、

私が脱サラして独立起業する

“きっかけ”というか“決断”

後押ししてくれた方です。

 

 

 

 

 

また、

弊社行政書士法人スマイル

得意業務・専門業務

 

 

独立起業支援業務

法人設立業務

 

 

としたのも、少なからず

遠藤さんの影響を受けています。

 

 

 

 

 

 

※おそらく、影響を受けたのは

 辰田さんも一緒かと…(笑)

 

 

 

 

 

 

遠藤さんに教えて頂いて

印象に残っている資料です↓↓

 

 

(この資料は、元の資料から

私が若干の変更を加えたものです)
 

 

 

 

 

 

そして、

その遠藤さん辰田さん

共同開催されたセミナーに

私が参加させて頂いたご縁もあり

 

 

 

この度のご依頼を頂いたのでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールジム協会さんのミッション

 

 

そんなお二人が中心となって

この度設立された

 

 

一般社団法人

スモールジム協会 さん

 

 

 

 

私がその作成を

サポートさせて頂いた

 

 

スモールジム協会さんの

 

定款の“事業目的”

 

には、このように記載されています。

 

 

 

 (目的)

 第2条

 

 当法人は、

 小型トレーニングジムの 

 普及を通して、

 

 経営感覚を持った

 トレーナーを育成し、

 日本の社会保障費問題を

 解決するソリューションを、

 社会に提供することを目的とし、

 その目的に資するため、

 次の事業を行う。

 

 

 (以下、省略させて頂きます)

 

 

 

 

 

 

特に、私が気に入っている部分は

 

 

経営感覚を持った

トレーナーを育成し

 

 

と書かれた部分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールジム協会さん

小型のトレーニングジムを

普及することによる

 

 

高騰のうえ、さらに不足している

社会保障費問題という

 

 

日本の由々しき社会課題

解決を図るだけでなく

 

 

 

 

 

フィットネス業界や

トレーニングジム業界において

 

脱サラ・独立起業を希望する

トレーナーやインストラクター等の

多くの働き手の方々に対し

 

他人こき使われるような

人生を嫌々歩むのではなく

 

 

充実した自分の人生を送る!

という

夢の実現をサポートする!

 

 

 

つまり業界の

“働き方改革”にも貢献する!

 

 

 

 

といったような

強い使命感(ミッション)

感じられるからです。

 

 

 

 

 

 

サポートです

 

 

 

 

 

 

 

 

このような

 

理念やミッションを掲げる

スモールジム協会さん

設立に携われるなんて

 

 

 

どれだけ

光栄なことでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

この場を借りて、

あらためて、今回ご依頼頂いた

一般社団法人スモールジム協会さん

設立時社員、設立時取締役の皆さま

 

 

御礼を申し上げるとともに

 

スモールジム協会さん

今後の発展を祈念させて頂きます。

 

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

胡蝶蘭です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

私は

多種多様な業界を問わず

 

サラリーマンやOLさんとして

働くことを

 

決して私は否定は致しません。

 

 

 

それを決めるのも自分自身です。

 

 

 

 

ただ、もし本ブログ内の

資料でご紹介した

 

 

独立・起業して

自分らしい自分の人生を送る

 

 

 

ことに少しでも共感し、

憧れるようなことがあれば

 

 

 

 

挑戦という行動に

うつすことが大切です。

 

 

 

 

 

 

夢実現です

自由です

 

 

 

 

 

 

 

そして、そのような

 

 

 

挑戦者の背中を

ほんの少しでも

押して差し上げる

 

 

 

 

ことが

弊社行政書士法人スマイル

 

 

経営理念であり

 

私の使命なのです。

 

 

 

 

 

 

お悩みがあれば

ぜひ声をお聞かせください

 

 

 

 

 

 

では、また次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップ画面へ戻る